え、Netflixが映画館で先行上映をするだって!?

Netflixが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画をアメリカやメキシコの劇場で上映すると発表しました。当該作品は、『ROMA/ローマ』と『バード・ボックス』、『バスターのバラード』の3本です。

すべてがって訳ではありませんが、オンライン配信サービスで知られているネットフリックスが映画館に進出というのは興味深いですね。ひとつの理由は、アカデミー賞などの選考の対象外になるのを避けるためなんだとか。

ユーザーとしての感想は、映画館で臨場感溢れる演出を楽しむ、もしくは家でリラックスしながら観賞する、という選択肢があるのは嬉しいですね。

どうせなら専用の映画館とか作っちゃえばいいのに!

Top image: © iStock.com/sArhange1
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
映画『アイリッシュマン』を日本国内のスクリーンで観ることは諦めるしかない。日本では11月5日に「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で3回上映されるのみ。チケ...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
11月25日、「Netflix」がニューヨークにある劇場「Paris Theatre」とリース契約を締結したと発表。
愛犬と一緒に行ける映画館がないなら自分で作ってしまおう、という考えのもとできた「K9 Cinemas」。愛犬と一緒に映画鑑賞を楽しむことができる!
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...