「Netflix」がニューヨークの「劇場」と契約。オリジナル作品を上映へ

11月25日、「Netflix」がニューヨークにある劇場「Paris Theatre」とリース契約を締結したと発表。ここは2019年8月に閉館していたのだが、今後はNetflixのオリジナル作品を上映する専用シアターとして機能するとのこと。

11月上旬には「Paris Theatre」にて、スカーレット・ヨハンソンとアダム・ドライバーが出演する同社のオリジナル映画『Marriage Story』を上演するイベントが開催されていた。ちなみに、このイベントが成功したことはリース契約を交わすうえで大きな影響を与えたそうだ。

未だに映画業界のなかには、Netflixオリジナルの映画は劇場上映されていないことを理由に、オスカーなどの映画賞のノミネート対象外にすべきと考えている人も多い。とはいえ、今回の件でその条件を満たすことになる。

今後、どのようにNetflixの作品が評価されるのか? 世界が注目するトピックになるだろう。

Top image: © Netflix
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事