爆発的ヒットを記録した「Netflixおすすめドラマ」3選

1月21日、Netflixが2019年第4四半期の決算を発表しました。そこには有料会員登録数や売上高などが載っているんですが、一部の作品がどれだけ観られたのか?ということも分かります。

今回はその数字を利用しながら、爆発的ヒットを記録したドラマを3つ紹介。もちろん、全てが「Netflixオリジナル作品」ですよ。

巷では社会現象を起こしたと言われる作品なので、まだ観ていない人がいたら、要チェック!

01.
リリース直後「7600万世帯」で再生!
『ウィッチャー』

©Netflix

あらすじ

リヴィア出身で変異体(ミュータント)のゲラルトは、怪物退治を請け負う凄腕ハンター。陰謀と策略が渦巻く戦国の世で、運命に導かれるように戦い続ける。

出典:『ウィッチャー』(Netflix)
Netflixオリジナルシリーズ『ウィッチャー』独占配信中

1本目は、魔物狩りを描いたファンタジードラマ『ウィッチャー』です。

もともとはポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキさんの小説がゲーム化されていて、それがNetflixオリジナル作品として製作されました。ゲームをプレイしたことがある人なら分かるのですが、物語はファン向けの要素が多めです。

前提条件を知っていなければ楽しめないのかな?と心配になりがちですが、決してそんなことはありません。最初は分かりにくくても、物語の終盤でどんどん伏線が回収されていくので、誰でも楽しむことができます。

Netflixの決算発表によれば、Disney+の『マンダロリアン』やAmazonプライム・ビデオの『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』、Apple TV+の『ザ・モーニング・ショー』など、大手動画配信サービスの代表作を抑えて、『ウィッチャー』がもっともGoogle検索回数が多いといいます。また、リリース日から4週間で、約7600万世帯で同作品が再生されたとのこと。

ファンタジードラマとなると……『ゲーム・オブ・スローンズ』のトラウマがあるかもしれないけど、これは観ておくべきです!

02.
Netflixで配信された途端、大ヒット!
『YOU ー君がすべてー』

©Netflix

あらすじ

危険な魅力と異常な執着心を持つ男は、ひとたび狙いを定めた標的を決して逃さない。彼女の人生に深く入り込むためなら、どんな手段を取ることもいとわない。

出典:『YOU ー君がすべてー』(Netflix)
Netflixオリジナルシリーズ『YOU ー君がすべてー』シーズン1〜2独占配信中

お次はサイコスリラードラマ『YOU ー君がすべてー』です。

シーズン1がNetflixで公開されたのは2018年12月26日……なのですが、じつはその数ヶ月前からSNSでは少し話題になっていました。9月9日にアメリカの有料テレビ局「Lifetime」で解禁されていたのです。

多くのメディアが「一度観たらやめられない」とコメントを残していたため、たくさんの人からの注目を集めていて、Netflixによって世界に発信された途端、人気が急上昇!

物語の主人公はストーカーです。そんな目線で話が展開していくのに、なぜか感情移入をしてしまう。ふと我に返った瞬間にゾッとるんです。自分にもその素質があるのかな?って。

シーズン2の公開は2019年12月26日。そこから4週間で約5600万世帯で視聴される見通しが立つほどの人気ぶりだったのだとか。

ちなみに、シーズン3の製作も発表されていますよ。

03.
非英語圏のドラマで最高視聴数!
『ペーパー・ハウス』

©Netflix

あらすじ

8人組の強盗団が、人質を取ってスペインの造幣局に立てこもった。首謀者は、計画を進めるためには警察すら手玉に取る。空前絶後の強盗事件の果てに待つものとは?

出典:『ペーパー・ハウス』(Netflix)
Netflixオリジナルシリーズ『ペーパー・ハウス』シーズン1〜4独占配信中

最後はスペイン発のアクションドラマ『ペーパー・ハウス』です。

非英語圏でもっとも観られている作品なので、知っている人も多いかもしれませんね。Netflixによれば、その国で製作された作品が人気になる傾向があるにもかかわらず、『ペーパー・ハウス』は世界70ヵ国でトップ10入りをしたそうです。スゴい!

物語はプロの強盗集団が華麗に計画を実行していくというもの。映画「オーシャンズ」シリーズに似ているところもありますね。観ていてイライラする回数が多いのも、きっと、熱中しちゃう要素のひとつです。

登場人物たちが都市の名前でお互いを呼び合うことに対して、中二心をくすぐられる感じもイイ。

ちなみに、同じくNetflixオリジナル作品で『ペーパー・ハウス:人気の秘密に迫る』というドキュメンタリーも公開されているので、そちらもお見逃しなく!

Top image: © Netflix