『ブレイキング・バッド』は最高だけど、真似する人がいるなんて ーー ベンのトピックス

ベンのトピックスにおかえりなさい!

Netflixの『ブレイキング・バッド』を見たことありますか?

続編にあたる『エルカミーノ』はまだ見てないけど、オリジナルシリーズ(2008-2013年)は最高ですよ。ブライアン・クランストンがプライムタイムエミー賞に5度もノミネートされた理由がわかります。

あらすじは、肺がんで余命宣告を受けた主人公のウォルター・ホワイトが、家族のためにお金を作るために、麻薬密造に手を出し……といった内容です。

『ブレイキング・バッド』は、キャラクターがすごくリアルです。そして、どんでん返しがあるストーリー!ベンのようなドラマ中毒者は1日1シーズンペースで見てしまいます(笑)。

ちゃんとドラマを見たほうがいい!

AMCとNetflixによるこの作品にはドラッグが出てきます。だけど、そのメッセージは「麻薬密造と販売は簡単だよ」や「麻薬を売ると儲かるよ」や「麻薬密造は、被害者なき犯罪だよ」では決してありません。当たり前ですよね。

ところが、『ブレイキング・バッド』は、ドラッグディーラーたちをプロモートしていると思いこむ変な人たちがいるんです。僕の個人的な意見としては、ドラマはむしろアメリカのドラッグ問題を理解していると思います。実際、同じくNetflixが製作したコロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルについての犯罪ドラマ『ナルコス』のクリエイターたちに大きな影響を与えたドラマです、『ブレイキング・バッド』は。

今年の11月、アメリカでは“リアル・ブレイキング・バッド”と言われる事件がおきました。アーカンソー州のヘンダーソン・ステイト大学で二人の大学教授がメタンフェタミンを精製していたのです。学生たちが研究室で異臭に気づいたことから発覚しました。

これはなんてバカな事件だろうと思います。そして、この事件で『ブレイキング・バッド』を批判するのも間違っています。

僕が言いたいのは、こうです。

「Netflixのドラマをリアルライフでコピーするなんてバカらしい。そして、ドラマをもっとちゃんと見たほうがいい。『ブレイキング・バッド』をどう見たら“よし、オレたちもやってみよう!”となるんでしょう?」

世田谷在住のイギリス人・ベンのトピックス読んで!

関連する記事

11月はノーベンバーではなくて、ヒゲを伸ばす月「モーベンバー」としても知られているんです。
Netflixでおすすめ! 金曜日の夜から観て欲しい「Netflixオリジナル作品のドラマ」を紹介。今回は『オザークへようこそ』『ストレンジャー・シングス...
コラムニストのベンです!今回は「アンフルエンサー」ということについて紹介します。
僕はテクノロジーには疎いタイプです。2005年ぐらいまでVHSを使ってたし、DVDは2015年ぐらいまで。Blu-Rayは完全にスルーしました(笑)。そし...
毎日アプリを開いてチャットする日々に疲れた人のための、“木曜日限定”の新感覚デーティングアプリが開発中。
みなさん、ベンのトピックスにお帰りなさい!今日はベンの告白の日です。イギリス人のイメージと言えば紅茶ですよね。綺麗な庭での優雅なアフタヌーンティー、真冬の...
2019年のフェスティバル・シーズンのピークになってますよね!今週、ベンはサマーソニックに行ってきます。で、 今回のトピックはベンが何回も行ったことあるし...
世界中で人気があるツイートを検索していたら、こんなを見つけました。
コラムニストのベンです! ミレニアル世代は、インフルエンサー世代でもありますよね。今回はママグラマーのお話をします。
ベンは外国人なんですよ。ロンドンで生まれで、身長193㎝、金髪です。見た目的には“外国人っぽい”外国人です。
「Marie Bee Bloom」という名にふさわしく、ハチにも優しい100%生分解性マスクがこちら。
10月の「楽天ファッション・ウィーク東京」を結構楽しんで、考えたことを書きます。
コラムニストのベンです。今回はアメリカのコメディ・ローストについて紹介します。
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
僕が以前から気になっているのは「外専」という言葉です。知ってますか?これは「外国人専門」の略語です。はっきり言って、この言葉は嫌いです。
恋愛が似合う街、パリ。これに頷けるかどうかはさておき、チュイルリー庭園やルーブル宮殿、エッフェル塔やモンマルトルの眺望にロマンティックのかけらもないという...
「フロリダ・マン(フロリダ州の男)が……」で始まるニュースのヘッドラインは、日本ではありえないようなおかしい内容のことが多いです。今回はそれについて紹介します。
悪名高いエスコバルはカリスマがあっても、冷酷な犯罪者でしたが、Netflixがアナウンスした『Cocaine Hippos』は、エスコバルが輸出したモノ(...
みなさん、ベンのトピックスですよ!今回のトピックは、いま世界中のシングルさんの日常生活に普通にあるものについてです。ということで、テーマは「マッチングアプ...
なんで若者はみんなSelf-Help本(自己啓発本)やビジネス本みたいなダサい本を読んでるのでしょう?紀伊国屋でもブックオフでも、上島珈琲のテーブルでもそ...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
英国発のフレッシュハンドメイドコスメを展開するLUSHが、短編ドキュメンタリー映画『We the Bathers』を企画制作。
アメリカの自動車ブランド「シボレー」が「ディズニー」とコラボ!新型の「Bolt EUV」のプロモーション動画を発表した。
ここ数年の間にニューヨークのサイクルシーンはめまぐるしく変わった。メッセンジャーたちによってストリートから生まれたピストのムーブメントがひと段落し、いまの...
あの子も、この子も、そして、わたしも。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
1985年にスタートした、つげ義春のシリーズ連作漫画『無能の人』。主人公の助川助三は、多摩川の河川敷で拾った石を掘建て小屋に並べ、その石を売る。妻に愛想を...