「アーバンリサーチ」がハンガーのアップサイクル「Re:hanger」を開始

「アーバンリサーチ」は、3月28日より、さまざまな理由で使われなくなった木製ハンガーに、新たな役割を与え木材という資源をつなげていくプロジェクト「Re:hanger」を開始。

「ReBuilding Center JAPAN(リビルディングセンタージャパン)」と協業でおこなわれるこのプロジェクトは、余剰のハンガーをシューホーンや新たなハンガーとして、再生して販売するというもの。

再生されたアイテムは、職人の手によって削り加工が施されており、美しい仕上がりとともに、木材ならではの温かみを復元。また、表面の塗装は完全に剥がされているため、好みのオイルや蜜ろうを塗ることで、この世にひとつしかないオリジナルのプロダクトを楽しみつつ経年変化による成長を味わうことも可能だ。

近年、ファッションのシーンでも度々目耳にするようなったサステイナブルというキーワード。今回のアップサイクルプロジェクトにも、限りある資源を守りたいというショップ&ブランドの強い想いが込められている。

©URABAN RESEARCH
©URABAN RESEARCH
©URABAN RESEARCH

『Re:hanger』
【販売開始日】2020年3月28日(土)
【販売店舗】アーバンリサーチKYOTO ※ほか一部店舗を予定
【価格】シューホーン:3300円(税込)
    ハンガー:1650円(税込)

Top image: © URBAN RESEARCH
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
身近にある物への愛から始まったアップサイクル。カラフルなアイシャドウの水彩絵の具にするプロジェクトを紹介します。
「アーバンリサーチ」が「地域活性化」を目的に実施するプロジェクト「JAPAN MADE PROJECT」。2020年は東京をフィーチャーし、テーマは「銭湯」!
自転車を縦にして飾れるサイクルスタンド、「Vertik」の紹介です。
アップサイクルのパイオニア「FREITAG」のCEOであるOliver Brunschwilerにインタビュー。
テーブルウェアブランド「KINTO(キント)」から、キャンドルで温めるアロマディフューザー「AROMA OIL WARMER」発売。
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
「PET lamp project」は、日常生活から出るペットボトルのゴミ問題を解決するために、1人のデザイナーがはじめたプロジェクトです。過去には、日本...
不要になった古着の子ども服を子どもたちから直接回収し、ドッグウェアに再生する「アップサイクルドッグウェアプロジェクト」。子どもたちに、物を大切にする気持ち...
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
世界最大のラム酒ブランド「BACARDI」が、使い捨てプラスチックストローを回収して限定レコードにアップサイクル。
ビル・ゲイツ氏による毎年恒例の企画「夏に読むべき5冊の本」が今年も発表。今回紹介された5冊のうち4冊は邦訳が出版されているので、気になったものはぜひ読んで...
フィンランドのスタートアップ「Solar Foods」は、空気と電気を主な原料として、プロテインを生成することに成功しました。
9月20日(金)、大阪発の「アーバンリサーチ」と、大阪名物として絶大な支持を集める「551 蓬莱」がタッグを組んだ「豚まんフードスウェットパーカー」が...
アップサイクルとハンドメイドをコンセプトに掲げるレーベル「BEAMS COUTURE」と「Ziploc」のコラボレーションアイテムが絶賛発売中。
野菜などのパッケージでありながら、そのまま食べることもできる「SCOBY」。口にしても害がないだけなので、オススメはされていませんが……。とにもかくにも、...
来年2月に「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」にオープンする「アーバン・ファミマ!!」は、あの「アーバンリサーチ」と「ファミリーマート」の協業により誕生する注...
表参道交差点に6月27日にオープンした「RAIZIN R番地 OMOTESANDO PARK」。都会のど真ん中に突如現れた公園って、どーなんよ?
江戸時代の終わり頃、世界遺産・石見銀山で鉱夫たちが使っていた「福面」は、日本最古のマスクといわれている。鉱山病を防ぐために使用していたこの防塵マスクの素材...
アップサイクルプロダクトブランド「アマリノ-Amarino-」がバッグや革小物を作る際に発生する本革の残反を再利用した「リユース本革ブックカバー」を販売中。
アーティストとしても活躍しながら、スタンドアップコメディアンを目指している小林快さんにインタビュー。スタンドアップコメディとの出会いやこれからやっていきた...
Instagramが投票率アップを目指して立ち上がりました。
「スタンドアップコメディは絶対に日本で流行る」と言い切る「おコメディ焼き」代表BJ Foxがスタンドコメディのあれこれ。観客インタビューや注目のスタンドア...
シティサイクル用にピッタリなのがスペインの〈CLOSCA〉が作ったへルメット「FUGA」です。ユニセックスで使えるスマートな外見と、モバイル性がポイント。...
ドイツのスタートアップ「mimycri」が製造しているのは、バックパックやラップトップケース。これらには地中海を渡ったであろう難民が乗っていたボートが使わ...