2月1日OPEN!日本橋兜町の新スポット「K5」を見逃すな

重厚な建物が連なる金融街「日本橋兜町」に注目の施設「K5」が誕生する。大正12年に竣工された歴史的なビルをリノベーションし、B1〜1階は飲食店が、2〜4階は宿泊施設「HOTEL K5」が入る予定だ。

テナントには、NY発「ブルックリン・ブルワリー」の世界初となるフラッグシップショップ「B」や、レストラン「CAVEMAN」、コーヒーショップ「SWITCH COFFEE TOKYO」、ライブラリーバー「青淵(アオ)」など、“わざわざ訪れたい”店舗が並ぶ。

「Revitalize(新しい命を吹き込む)」をコンセプトに掲げる「K5」は大規模開発によるものでなく、より地域に寄り添った小規模の複合施設として、街全体を活性化させることを目指しているという。これは日本橋兜町を代表するHUBスポットになりそうだ。

『K5 (ケー・ファイブ)』
【開業日】2月1日(土)グランドオープン(予定)
【住所】東京都中央区日本橋兜町3番5号
【公式WEBサイト】http://k5-tokyo.com

©HOTEL K5
Top image: © HOTEL K5
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
今回はブルックリン・ブルワリーの世界初のフラッグシップ店「B」。2月1日にオープンした話題のオシャレスポット「K5」の地下でクラフトビールを飲んできたで!...
11月15日、日本橋馬喰町にオープンした“コレクティブ・ホテル”「DDD HOTEL」。現代の都市生活のなかでの新しい“ホテルあり方”を提案している。
4月25日、徳島県上勝町に誕生する環境型複合施設「上勝町ゼロ・ウェイストセンター(WHY・ワイ)」のゼロ・ウェイストアクションホテル「HOTEL WHY」...
アートホテルベンチャー「BnA」が日本橋にカルチャー発信のハブ拠点「BnA_WALL」を2020年夏にオープンする。同社にとって、高円寺、秋葉原、京都河原...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
共同体として服を作るブランド「UNION LAUNCH」が富山にオープンする複合施設「ヘルジアン・ウッド」のユニフォーム製作を担当。機能性とデザイン性を兼...
8月11日にオープンした複合スポーツエンターテイメント施設「スポル品川大井町」。新宿や渋谷からでも電車で30分とかからないくらいの場所にあります。
コーヒー、紅茶、緑茶を“ショットグラス”で楽しむ。 世界初のオーガニックカフェインチャージバーcaffeineholic〒103-0002 東京都中央区日...
全国約70蔵約500種類の日本酒が一堂に集結する「日本酒まつり」が、来週24日(木)から5日間、東京「日本橋高島屋」で開催される。
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
戦後から古美術・日本画・版画など約150の専門店が集まるアート密集地、日本橋&京橋。「東京アートアンティーク」は、普段は訪れる機会の少ない老舗の古美術店や...
「アーティストが住みついたビル」というコンセプトの新しいスポットが、2017年9月16日にオープンした。場所は、日本橋。一棟ビル丸ごと使ってアート・音楽・...
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、ぜひ訪れてみたい独創的なコンセプトのホテルがあります。
マリオット・インターナショナルが展開する『モクシー・ホテル』が、東京と大阪にオープン。ミレニアル世代が「めいっぱい楽しめる」このホテル。あらためて、その魅...
北海道美瑛町に廃校を活用した「食の複合施設」がある。敷地内には、レストラン「ビブレ」、パン工房、ホテル、料理塾がそろっている。地元の食を通してよろこびを提...
今回は池袋にある「線條手打餃子専門店」。カラフルでかわいい餃子が売りのこちらのお店。ベジタリアンにも対応しているヘルシーな餃子専門店です。
ファッション、アート、音楽を扱うニューヨーク拠点の老舗雑誌『PAPER MAGAZINE』の表紙にレディー・ガガが登場。サイボーグをイメージしたヌード姿が...
五感で楽しむ花の体感型アート展「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」が「日本橋三井ホール」で開催。会場全体を「桜」で彩り、五感を刺激する多...
9月1日、「変なホテル」の都内7店舗目となる新店が、浅草・田原町エリアにオープン。
12月5日、カルチャーが交差する下北沢にモノよりコトを重視するミレニアルズにぴったりの宿泊施設「illi Shimokitazawa(イリー シモキタザワ...
大阪で働いていたサラリーマンが、移住先として選んだのは宮城県丸森町という人口1万4000人ほどの消滅可能性都市。「まるまるまるもりプロジェクト」という起業...
11月16日、「キングパワーマハナコン」というバンコクの複合施設の最上階に、マハナコンスカイウォークがオープンしました。高さは、東京タワーよりもちょっと低...
2月1日にオープンした「MUSTARD HOTEL ASAKUSA 1」と「TEMBEA」のトートバッグは、楽しみ方が似ているんです。