バーチャルギャル「葵プリズム」が「りゅうちぇる」をプロデュース

バーチャルギャル「葵プリズム」は、その特異な存在感から、ミレニアルズを中心に大人気。今やファッションディレクターとしても活躍の幅を広げているのは、以前紹介した通り。

1月29日、そんな葵プリズムがタレントのりゅうちぇるをプロデュースしたビジュアルが、インスタマガジン『ENBAN TOKYO』の企画にて発表された。

葵プリズムは今回のプロジェクトを発表するにあたって、以下のようにコメントしている。

「ラメラメのスーツにメイクも髪も鬼盛り! かわいいけどシュッとしたギャル男風のりゅうちぇるさまだけど、男とか女とかどうでもよくね?ってことで、性別は取っ払ってあくまで『ギャル』だよ♡」

つまり、葵プリズムが世に伝えたいのは「ギャルに性別は関係ない。ギャルはカルチャーである」というメッセージ。

「男性は◯◯をするべき」「女性は◯◯をしてはいけない」など、性別に対する偏見が未だにあるのも事実。今回は、それを払拭するためのプロジェクトとなっている。

また「ENBAN TOKYO」の企画では、格好よさ美しさは何かを肯定したときや楽しんだ瞬間から生まれると提言。それを実践するためには、葵プリズムのような“ギャルのマインド”を持ち合わせることこそが答えなのかもしれない。

Top image: © VIM
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

バーチャルギャルとして知られる「葵プリズム」。彼女をプロデュースするのは、モデルエージェント「VIM」だ。その運営をする株式会社yutoriのCEOである...
世界初の“ギャル”バーチャルインフルエンサー「葵プリズム(通称ぷり)」がファッションディレクターとしてデビュー。その初仕事はゲストを“ぷり風のギャル”にす...
バーチャルギャルとして知られる「葵プリズム」が、現在「トヨタ自動車株式会社」とのコラボレーション企画をTwitter上で実施している。
バーチャルギャルモデルとして活動する「葵プリズム」が「SPINNS 渋谷109店」とコラボして生まれた「NEO渋谷センター街パーカー」が12月7日(土)に...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
6月20日、19歳のバーチャルモデル「Daisy Paige(デイジー・ペイジ)」が多くのセレブやインフルエンサーが所属するモデルエージェンシーと契約しました。
東京生まれの東京育ち。1998年生まれの20歳。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...