「伝説的プロデューサー」の手掛けるブラックミュージック専門映像サービスが日本上陸!

伝説的音楽プロデューサーであるクインシー・ジョーンズが監修を務める動画配信サービス「Qwest TV」が日本でのサービスを開始した。

同サービスは「ジャズ(とその周辺)」に特化した映像配信サービスとして2017年に欧米で開始。貴重な映像をライナーノーツや専門家の評価とともに配信して人気を博し、ジャズソウルファンクミュージック配信サービスとして世界最大の規模に急成長。

公式のライブ映像なども多く取り揃えているなかで、YouTubeにもアップされていない埋もれたお宝映像を日々集めているという同社のキュレーションチーム。映像はすべてライセンスを取得して、そのなかから厳選した映像をプレイリストにまとめて視聴者に提供してくれるという。

サービス価格月額が$10年額は$100。現在は英語とフランス語のみで展開されている作品も多いが、今後は徐々に日本語化が進められていくという。

7日間の無料お試し期間もあるので、ジャズやブラックミュージックに興味があって気になった方は、少し覗いてみてはいかがだろうか。

Top image: © Qwest TV
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事