空気も綺麗に!中国の“桂林”をイメージした「山水画ランプ」が発売

中国の山水画でもたびたび描かれた美しき山脈地・桂林。香港発のスタートアップ企業がその景色をイメージして「GuiLin Lamp-scape」というランプを開発した。製品名は“風景(Landscape)“と“ランプ”を掛け合わせたものだ。

特殊なアクリル線が放物線を描き、情緒ある雰囲気を作り上げているこのランプは、なんと空気洗浄機能も搭載しているらしい。光と反応することで、空気中のバクテリアや有害物質、匂いまで取り除いてくれるという。

©SUGO

また「夜明けタイプ」と名付けられた、全面のパネルが点灯するモデルも用意。さらに、それぞれのパネルを動かすことで、自分好みにカスタマイズすることも可能になっている。

使用しているアクリルの40%にリサイクル素材を採用と、環境への配慮もされたこの製品。カラーは黒色、白色、金色の3種類が展開され、現在は「Kickstarter」から購入が可能だ。

インテリアとしても美しいこの製品、今なら限定数で割引も適用される!

©SUGO
Top image: © SUGO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
バクテリアの新しい見方を示してくれるランプがあります。普通のランプの模様にあたる部分にバクテリアが使用されていて、「唯一無二」の配色や柄を生み出します。汚...
中国・西安に巨大な空気清浄機が設置された。周辺地域では、PM2.5の数値が12%も低いらしい。
火災旋風をランプに落とし込んだ「SPIN」。本体の下部からスパイラル状に空気を取り入れることで、トルネードみたいな炎をつくっています。
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
香川県の鉄工所のブランド「THE IRON FIELD GEAR」が製作した焚き火クッカー「TAKI BE COOKER」。
取り付けておくだけで、室内の空気を綺麗にしてくれるカーテン「GUNRID」。2月18日、IKEAが来年までに発売すると発表しました。
材料は紙だけ。破ったり、ちぎったりすることができるランプです。自由にかたちをつくれるから、光量もお好みに合わせて。すこし歪で脆い光が、やさしくあなたを包ん...
中国は2020年までに“人工月”を打ち上げる計画をしているそう。
イスラエル発のカスタマイズ可能なランプ「PersonaLight」のクラウドファンディングが開始。
今年は多くの人が家で自炊すると予想されている、アメリカの一大イベントの一つ「サンクスギビング」。定番&主役にして超難関料理である「ターキー」を対象にした「...
「お茶漬け」といえば、日本の国民食とも言えるメニュー。日本茶だけでなく、中国茶でつくってもおいしくいただけます。それぞれの中国茶とよく合う食材と一緒にご紹介。
ネックストラップ式で手軽に使えるパーソナル空気清浄機が「Makuake」に登場。マイナスイオンによる空間除菌システムを採用しており、フィルター不要で使いやすい。
今年、固有種や絶滅危惧種などの生息地にもなっている梵浄山が、世界自然遺産に登録されました。これにより中国はオーストラリアとアメリカを抜いて世界自然遺産の数...
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
2019年12月、中国東部の江蘇省にオープン予定のシアター「Wuxi Taihu Show Theatre」。同国最大級の竹林をモチーフにしたもの。200...
「猫舌専科タンブラー」は、熱々の飲み物を約3分で飲みやすい温度にする吸熱剤を内側に使用。
「LG」からマスク型の着脱式空気清浄機「LG PuriCare Wearable Air Purifier 」がついにローンチ!同社の家庭用空気清浄機と同...
砂時計のような形をしたランプ「The Time Machine Table Lamp」が、寝る前や読書のお供としてちょうどいい!
手のひらサイズの「TROPO」は、電動空気入れです。海水浴では浮き輪を、キャンプでは寝袋用エアーマットを膨らますことができます。逆の機能もあって、圧縮袋か...
テクノロジー企業「AŌ AIR」によって開発された空気洗浄マスク型ガジェット「ATMŌS」は、通常のマスクの50倍の効果があるという高性能フィルターを通さ...
3月15日、RADWIMPSは新曲『Light the Light』を発表し話題となっている。世界的に広がりをみせるコロナウイルスの影響で苦しみ、不安を抱...
先日旅行で廈門市を訪れましたが、そこで利用したトイレが以前北京で経験した「ニーハオトイレ」と違いすぎて驚きました。リゾート地だったからかもしれませんが、中...
光をエネルギーとして活用し、触媒に酸化チタンを用いた「MUON~無音~Lampscape」。