空気も綺麗に!中国の“桂林”をイメージした「山水画ランプ」が発売

中国の山水画でもたびたび描かれた美しき山脈地・桂林。香港発のスタートアップ企業がその景色をイメージして「GuiLin Lamp-scape」というランプを開発した。製品名は“風景(Landscape)“と“ランプ”を掛け合わせたものだ。

特殊なアクリル線が放物線を描き、情緒ある雰囲気を作り上げているこのランプは、なんと空気洗浄機能も搭載しているらしい。光と反応することで、空気中のバクテリアや有害物質、匂いまで取り除いてくれるという。

©SUGO

また「夜明けタイプ」と名付けられた、全面のパネルが点灯するモデルも用意。さらに、それぞれのパネルを動かすことで、自分好みにカスタマイズすることも可能になっている。

使用しているアクリルの40%にリサイクル素材を採用と、環境への配慮もされたこの製品。カラーは黒色、白色、金色の3種類が展開され、現在は「Kickstarter」から購入が可能だ。

インテリアとしても美しいこの製品、今なら限定数で割引も適用される!

©SUGO
Top image: © SUGO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
バクテリアの新しい見方を示してくれるランプがあります。普通のランプの模様にあたる部分にバクテリアが使用されていて、「唯一無二」の配色や柄を生み出します。汚...
中国・西安に巨大な空気清浄機が設置された。周辺地域では、PM2.5の数値が12%も低いらしい。
火災旋風をランプに落とし込んだ「SPIN」。本体の下部からスパイラル状に空気を取り入れることで、トルネードみたいな炎をつくっています。
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
コスパも大事、デザインも重要。でも飽きずに使えたり、ちょっと気が利いてたり、そういう感覚でつき合えるIKEAのグッズをボクら目線で選んでみました。
取り付けておくだけで、室内の空気を綺麗にしてくれるカーテン「GUNRID」。2月18日、IKEAが来年までに発売すると発表しました。
材料は紙だけ。破ったり、ちぎったりすることができるランプです。自由にかたちをつくれるから、光量もお好みに合わせて。すこし歪で脆い光が、やさしくあなたを包ん...
中国は2020年までに“人工月”を打ち上げる計画をしているそう。
イスラエル発のカスタマイズ可能なランプ「PersonaLight」のクラウドファンディングが開始。
米「Amazon」は、昨年同社が開催した人工知能(AI)をテーマにしたイベント「re:MARS 2019」において「StyleSnap」という技術を発表。...
「お茶漬け」といえば、日本の国民食とも言えるメニュー。日本茶だけでなく、中国茶でつくってもおいしくいただけます。それぞれの中国茶とよく合う食材と一緒にご紹介。
今年、固有種や絶滅危惧種などの生息地にもなっている梵浄山が、世界自然遺産に登録されました。これにより中国はオーストラリアとアメリカを抜いて世界自然遺産の数...
手のひらサイズの「TROPO」は、電動空気入れです。海水浴では浮き輪を、キャンプでは寝袋用エアーマットを膨らますことができます。逆の機能もあって、圧縮袋か...
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
テクノロジー企業「AŌ AIR」によって開発された空気洗浄マスク型ガジェット「ATMŌS」は、通常のマスクの50倍の効果があるという高性能フィルターを通さ...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
清掃機器の最大手メーカーであるドイツ「ケルヒャー」が、世界各国の清掃習慣や掃除に対する意識を調べるためにアメリカ、フランス、ロシア、中国、日本など11ヵ国...
2019年12月、中国東部の江蘇省にオープン予定のシアター「Wuxi Taihu Show Theatre」。同国最大級の竹林をモチーフにしたもの。200...
先日旅行で廈門市を訪れましたが、そこで利用したトイレが以前北京で経験した「ニーハオトイレ」と違いすぎて驚きました。リゾート地だったからかもしれませんが、中...
3月15日、RADWIMPSは新曲『Light the Light』を発表し話題となっている。世界的に広がりをみせるコロナウイルスの影響で苦しみ、不安を抱...
去年ローンチされた「Keebo」は中国の幼稚園で先生のアシスタントとして活躍中!歌ったり、踊ったり、計算したりいろいろとマルチタレントで、子どもたちの人気...
中国・広州に劇場を建設予定とのことで、ロンドンに本拠を置くSteven Chilton Architects(SCA)が「Puzzle Ball Thea...
「PET lamp project」は、日常生活から出るペットボトルのゴミ問題を解決するために、1人のデザイナーがはじめたプロジェクトです。過去には、日本...