「苔」「ココナッツ」「羊毛」からできた100%自然素材の「空気洗浄機」がすごい!

「Kickstarter」に、100%自然素材のフィルターで空気をろ過する空気清浄機「Briiv」が登場。3層からなるフィルターは、なんと「苔」「ココナッツ」「羊毛」で作られているという。

市場に多く流通している空気清浄機の「HEPAフィルター」が、使用後、プラスチックゴミとして大量に廃棄される問題に着目して開発されたこの製品。天然のフィルターであれば、使用後は土に還ることから“持続可能な空気清浄機”として注目を集めている。

© briiv.natural/Instagram

かわいらしい見た目がインテリアとしても重宝しそうなこの清浄機だが、その機能は間違いなく一級品。6m四方の広い部屋でも、わずか1時間で空気を改善するほどのパワーをもっているらしい。

また、スマートフォンから空気清浄のスピードなどいくつかのモードを選択可能で、スマートスピーカーと連動させることもできる。使用に特別なメンテナンスは必要なく、各フィルターの使用期限がきたら連絡までしてくれるという。

現在「Kickstarter」の販売ページで、£249(日本円で約3万3000円)で予約受付中。気になる方は是非チェックしてみてほしい。

どこか和の雰囲気も感じさせるこの商品。苔を眺めているだけでもリラックスできそうだ。

Top image: © 2020 Briiv.co.uk
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

盆栽や苔玉など、ひと昔前では「古臭い」「敷居が高い」とされていた緑にポジティブな視線が注がれている昨今。すでに完成したものを購入するのではなく、自分たちで...
「Oxygene」と名付けられたコンセプトモデルの内部には、苔が生息しているようです。端的に言ってしまえば、その光合成を利用し、酸素を生み出すのが狙いなん...
青森・十和田の奥入瀬渓流沿いに建つ「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、5月7日~7月31日、苔づくしの宿泊プラン「苔ガールステイ」を実施。部屋の装飾か...
パーツの90%以上が天然素材で作られた空気清浄機「Briiv」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場した。
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
ネックストラップ式で手軽に使えるパーソナル空気清浄機が「Makuake」に登場。マイナスイオンによる空間除菌システムを採用しており、フィルター不要で使いやすい。
壁掛けにも対応する空気清浄機「Sauberair FLAT(サウバーエア・フラット)」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中。
人が美しいと感じる自然、もしかしたらそれは誰かが手を入れた人工的なものなのかもしれません。
宮崎の日南市にある「猪八重渓谷(いのはえけいこく)」は、森林セラピーの基地としても有名。森林セラピーは、森の中を歩いたり、レクリエーションしたり、ヨガや呼...
地表や岩の上ではいつくばるように成長する苔。深緑色の絨毯が広がる様は、古くから日本人の美意識の中にある苔のイメージですよね。ところが、北欧フィンランドの苔...
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
中国の美しき山脈地・桂林をイメージして作られたランプ「GuiLin Lamp-scape」。光と反応することで、空気中のバクテリアや有害物質、匂いまで取り...
先日発表された「PURICARE」は、デュアルファンとフィルターを搭載したマスク型空気洗浄機。内部には呼気センサーが取り付けられ、着用者の呼吸に合わせて息...
ここで取り上げるのは空中写真家Tom Hegenさんの写真。彼はいかに人間が自然を破壊しているのかが分かる景色を撮影しています。
「LG」からマスク型の着脱式空気清浄機「LG PuriCare Wearable Air Purifier 」がついにローンチ!同社の家庭用空気清浄機と同...
スマホより軽くて携帯しやすい、手のひらサイズの空気清浄機「LUFT Cube」が、応援購入サイト「Makuake」に登場。
自然欠乏症候群。本来は、子どもたちが自然に触れる機会が少ないために起こってしまう、不眠などの症状を表します。とは言っても、大人にも当てはまるような気がしま...
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
光をエネルギーとして活用し、触媒に酸化チタンを用いた「MUON~無音~Lampscape」。
一見気づきにくいほど周囲の自然に溶け込んだ小屋が、メキシコの西海岸にある田舎町サン・ファン・デ・アリマにあります。小屋とはいえ、中はホテルのロビーみたいに...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
ここで紹介するコンセプト動画は、将来世界中を往来するようになる無人輸送船を、7〜14名ほどの少人数でリアルタイム監視するためのもの。動画に盛り込まれている...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
これまで、タンブラーや水筒を使うことで可能だったのは、一度入れた飲み物を「保温」すること。しかしこの「Yecup 365」なら、温めたり冷やしたりと自由に...
ポテトチップスメーカーの「レイズ」が開発したのは、ポテトチップスの咀嚼音に反応して、動画に字幕を表示させるというGoogle Chrome向けの拡張機能。...
自転車に乗るときに、ヘルメットの着用が義務化されていたり、追い越す時に確保しなければならない距離が定められていたりと、日本と比べてサイクリストの意識がちょ...
今までゴツくて重いとまだ課題が残されているスマートメガネ。アメリカのスタートアップ企業が開発した「Alpha Glass」は普段使いに利用できる初のカジュ...