「名古屋グランパス」がクラブ初の「新卒採用募集」を開始!

3月5日、Jリーグの「名古屋グランパス」“クラブ初”となる新卒採用募集の開始を発表した。

対象は2021年3月までに卒業(見込)・修了(見込)の大学生・大学院生。募集職種は、営業や広報、ホームタウン、ファンディベロップメント、総務などの総合職で、人数は若干名。

Jリーグだけでなく野球などを含めたプロスポーツ界全体で見ても、クラブ(球団)の新卒採用は非常に珍しく、新たな取り組みといえる。

これまでは“即戦力採用”が当たり前だった業界だけに、対象の学生にとっては夢を実現するための貴重なチャンスになるはずだ。

SNSでは「自分の世代でも採用活動をしてほしかった」「うらやましい!」という反応が多数。

クラブが掲げる“サッカーを通じてホームタウンの皆さんを笑顔にしたい”という理念に賛同する学生は、ぜひチャレンジしてみては?

© 名古屋グランパス/Twitter
Top image: © Masahiro Ura - JL/Getty Images for DAZN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事