完全なプライバシーが保てる、新しい「ライドシェア」コンセプト

イギリスの世界的なデザインスタジオ「Seymourpowell」が、新しいライドシェアコンセプト「Quarter Car」を設計。彼らがフォーカスしたのは、ライドシェアの利用乗客にプライバシーを提供すること。

ドライバーレスで走る「Quarter Car」の室内は、調整可能なパーテーションで4つのコンパートメントに分割されており、それぞれにビジネスクラス仕様のシートが設けられている。空気力学的にはマイナスとなる箱型のエクステリアも、スピードよりスペースを優先して最大の体積を実現するためだ。

パーテーションは上げ下げが可能で、友人・カップルであれば対面や隣同士、グループならば全席を仕切りなく“自分たち”の空間として利用が可能。これならば、目的地に着くまでの時間をほかの乗客の乗り降りに邪魔されることなく過ごせ、ライドシェアの難点を解消してくれる。

また、自動車の利用が都市の環境にプラスになることも考えられている。持続可能なエネルギーで動くEVというだけでなく、この車両が移動するとスマートな空気ろ過と炭素回収装置により有害な汚染物質を除去すると同時に、空気の品質のデータを収集して環境改善に役立つようになるというのだ。

実現にはまだ法的なハードルもたくさんあるが、こんな「相乗り」なら進んで利用したくなる魅力的なアイデアといえるだろう。

© 2020 seymourpowell
©2020 seymourpowell
©2020 seymourpowell
© Seymourpowell / Vimeo
Top image: © 2020 seymourpowell
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ビジュアルアーティストのJason Allen Lee氏が制作したWindowという作品。開いている窓からひたすらに他人の日常を撮影し続けています。「プラ...
プライバシー。それはこの情報化社会を生き抜く上で、避けては通れない概念。しかし実はあまり知らない、という人も多いのではないでしょうか。とくに日本は、西洋に...
国連は生態系の破壊が、動物の病気が人間に進入する危険性を高め、新型コロナウイルスのような感染症のパンデミックを頻発させる可能性を指摘した。
少しでも他人の目を気にすることなく、心を軽くして検査に臨めるようにと作られた、“0プラスチック”の妊娠検査薬「Lea」。
ライフスタイルマガジン「Hanako」が、バナナ「こだわリッチ」とコラボ。パッケージにてバナナに込められた生産者の想いを可視化するほか、シールをめくってQ...
クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にてプロジェクトの支援を募集中のネックピロー「Somnus Travel Pillow Air ...
持続可能な観光業について取り上げるカンファレンス「Global Green Destinations Days(GGDD)」が10月6日〜8日に開催。今年...
NPO法人「True Animal Protein Price(TAPP)」が今月5日に発表したレポートによると、肉製品は環境や健康維持にかかるコストを反...
世界的ファッションブランド「Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)」が、きのこで作られたレザーを服に応用。このたび服に応用されたのは、...
今や、東南アジアの移動手段で主流になっているのは『Grab』という、マレーシア人の起業家が開発した、ライドシェアサービスのアプリ。存在自体は知っていたけれ...
アメリカを拠点とする「Allergy Amulet Inc.」は、創業者兼CEOの「Abigail Barnes」氏の幼少期の体験をもとに、食品に含まれる...
中国の配車アプリ『滴滴出行』。普通のタクシー、時間帯によってお得な白タク、ミネラルォーターのサービスもあるプレミアムな黒タク、さらには大型車など車種までも...
見ず知らずの人たちと同じ目的地、同じ方角に向かい、お得に相乗りできるライドシェア「UberPool」。移動手段のオプションとして、世界各地で相乗りサービス...
朝の忙しい人たちに向けて開発された、完全食カップケーキ「朝ドルチェ」
「私がFacebook上で、よく使う言葉は?」最近よく見かけるこのフレーズ、気軽に遊べるクイズアプリとして知っている人も多いはず。ですが、その際に参照され...
スウェーデンに「Kajstaden」と名付けられた9階建ての木造マンションが誕生。建築事務所「C.F. Møller Architects」が設計をおこな...
デンマークのリゾートアイランドであるボーンホルム島に、2021年夏に誕生予定の「Hotel GSH」が、かつてない“環境に優しい持続可能な建造物”であり、...
環境を守るために人を雇用していこうという考え方を意味する言葉「グリーンジョブ」。新型コロナウイルスの流行をきっかけに今、注目を集めています。海外の取り組み...
厚生労働省が定める必須栄養素(全48種)をすべて植物性原材料のみ無添加で仕上げたバータイプの完全栄養食「CENZ BAR」。
「自宅には誘惑が多すぎる…」「家族がいて一人になれない」など在宅勤務の悩みを解決できる革命的なテントが登場!
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
人々の日常に深く浸透しているプラスチック製品が問題となっているなかで、環境に優しい素材として“コルク”が注目を集めている。そこでフランスのデザイナーPau...
タクシーやライドシェア、便利な宅配サービスなどで知られるUberが、サブスクリプション型の月間パスの試験導入を開始したようだ。Uberが仕掛ける「サブスク...
デンマークの建築事務所「Henning Larsen」は、“建物すべてが木造で建てられた街”を構想中だ。
石油でできたプラスチックを撤廃し、完全植物性の材料でできたプラスチックを開発する「Paper Bottle Project」。このボトルは1年以内に自然腐...
世界の生物多様性が過去50年で68%喪失したことを今月上旬に発表された「WWF」の報告書『Living Planet Report:生きている地球レポート...
「KEEN」から持続可能な素材を使用したマスク「KEEEN TOGETHER MASK」が登場。6月29日(月)より取り扱い店舗、公式オンラインショップに...
完全栄養食を開発・販売する「BASE FOOD」と共同開発した完全栄養パスタ「ミートクリームソース BASE PASTA」。全国の店舗で展開中。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
今年3月28日から日本で公開予定となっている映画『グリーン・ライ〜エコの嘘〜』は、環境に優しいと表記された食品生産の真実に迫る“ダークツーリズム”作品。