コロナと闘う世界に向けて!スターたちが名曲「イマジン」を熱唱

『ワンダーウーマン』の主演を務めた女優ガル・ガドットがInstagramに動画を公開した。

故ジョン・レノンの名曲『Imagine』を歌っているセルフィー動画がリレー形式でつながれていく内容なのだが、それをカバーした面々の豪華さが世界中で話題に。

動画は「新型コロナウイルスの感染拡大が世界に広がっている。人種や国籍を超えて、みんなで乗り越えよう」というメッセージから始まり、『Imagine』の1節目が歌い出される。

それをつなぐのは、シーアやノラ・ジョーンズ、ナタリー・ポートマン、ジェイミー・ドーナンなど計24名のセレブたちだ。

© gal_gadot/Instagram

しかしながらこのアクションは、彼女たちが持つ多くのファンを元気付ける一方で、各種メディアでは賛否両論の様子。

とくに募金などの支援をおこなっていないことから、“セレブの自己満足”で終わっていることを指摘されている。また、歌詞中では「想像してごらん。富を何も持たないことを」という表現があるが、それをセレブたちが歌っていることを皮肉る声も......。

いずれにせよ、彼女たちが世界を元気付けるために行動したことに間違いはない。みんなが必死になっている現在の状況で、必要なのは“音楽”ではなく“支援”であるということかもしれない。

Top image: © Karuka/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事