夏はもうすぐ。「カラダ、気持ちいいおいしさ」で家飲みリフレッシュを!

おうち時間を充実させる方法はたくさんあるけれど、糖質オフでこんな「家飲みリフレッシュ」がオススメ!

——何気なくつけたテレビから流れてきた、淡麗グリーンラベルのCM。そういえば、最近売れ行きが絶好調っていうニュースも見た。キラキラした緑のなかで多部未華子ちゃんが飲んでいるのがとってもおいしそう! 「カラダ、気持ちいいおいしさ。」ってどんなのだろう。あいみょんの歌声も心地いいし、なんだか今日はいい1日になりそうな気がする——。

ということで、部屋の窓から見える景色を楽しみながら “グリーンな家飲み” を実践してみました。

思いっきり窓を開けて、気持ちいい風を感じて、いいオフなおうち時間はどう?

売れ行き絶好調の
「新・淡麗グリーンラベル」
爽やかな味わいで飲みごたえもあって……
おいしい!

「あぁ〜、気持ちいいな〜」

ついそんなひとりごとも出ちゃうくらい天気のいい昼下がりにぴったりなのが、新しくなった「淡麗グリーンラベル」。

緑のパッケージがナチュラルでかわいいし、何より爽やかな味わいが家飲みでリフレッシュしたいときに、とってもおいしいんです。

「糖質70%オフ*」で罪悪感もないし、“飲みごたえ” がしっかりあるから、パァッと気分が満たされる!

*糖質70%オフ:日本食品標準成分表2015年版(七訂)による。

「糖質をカットして、本当においしいの?」と思うかもしれませんが、そこにはヒミツがありました。

糖質カットのために特別に化学的な処理をしているわけではなく、ビールと同じ原材料を使い、ビールと同じ工程でつくりながら、酵母に糖質を多く食べさせることで「糖質オフ」を実現。だから、「カラダ、気持ちいいおいしさ。」なんです。

意外ですよね! ビール類ってどうしても糖質が気になっちゃうけど、これならカラダのことを考えてもポジティブな選択肢。この春のリニューアルから売れ行きが絶好調なのも納得です。

淡麗グリーンラベルのお供には
やっぱり “グリーン” なおつまみを

家飲みだからこそ、おつまみにこだわるのが大事です。

ここで手を抜いてしまうと、本当の意味でのリフレッシュはできないですからね。

迷ったあげく用意したのは「グリーンで糖質控えめ」な3つのおつまみ。常備菜としても優秀だし、しかも簡単に作れちゃうんです!

「セロリの塩昆布和え」
「焼きネギとレモンのアンチョビマリネ」
「ホタテとスティックセニョールのナムル」

和、洋、中が並んでいて、おいしそうでしょ?

「塩昆布和え」は湯がいて塩昆布とあえるだけだし、「マリネ」も花山椒で香りづけをするだけでグッと本格派になる。「ホタテのナムル」はケールや小松菜とも合うし、ついつい食が進んじゃう。

色鮮やかな食材も使いながら、淡麗グリーンラベルと相性のいい味付けに仕上げてみました。

栄養バランスもいいし、これなら健康的!

今日は自分のペースで
「カラダ、気持ちいいおいしさ。」を!

いつもは「あれやらなきゃ、これやらなきゃ」って、仕事も家事もバタバタしている人も、たまにはこんな家飲みを試してみてください。

ただただ、おいしいものを食べて、おいしいものを飲んで、自分のペースでリフレッシュする。

「今日はとくに、風が気持ちいいな〜」

淡麗グリーンラベルを飲みながら、ひなたぼっこでウトウトしたっていいし、お気に入りの映画を見たり音楽を聴いてまったりするのもいい。

 

 

「カラダ、気持ちいいおいしさ。」って、たぶんこういうことなんだろうなぁ。

→詳しくコチラ
もうすぐ、夏がやってきます。楽しみな一方で、日焼けが気になるし、エアコンが効きすぎて乾燥もするし、暑さで夏バテにもなったり……。何かとカラダのケアが大変な...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
休み明けってどうしても憂鬱になりがち。でもリフレッシュしながらやっていけば大丈夫でしょう。世界中の人がどのように息抜きをしているかがまとめられた記事がここ...
あなたの名前には、「くさかんむり」や「きへん」が入ってはいませんか?また、「田」や「川」などの“自然”を表す漢字は含まれていませんか?該当するあなたは、ち...
米「Amazon」は、昨年同社が開催した人工知能(AI)をテーマにしたイベント「re:MARS 2019」において「StyleSnap」という技術を発表。...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」にたずさわるみなさまから、“...
「日曜日」。なんて素敵な響きでしょうか。土日が休みの人にとっては、特別な日ですよね。遊びに行きたい、たくさん寝たい、など理想の過ごし方は人それぞれですが、...
いかに休息を取るか。これは日々を忙しく過ごすビジネスパーソンにとって、永遠の課題。心身ともに疲れた状態では、何事もうまくいかない。ここでは自著『超一流の超...
暮らしのヒントになる「フェイクグリーン」の話題を集めてみました。家で過ごす時間がいつもより多くなったからこそ、フェイクならではの楽しみかたで、自分らしいグ...
真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
クラフトビールの定期配送サービス「ふたりのみ」は、新型コロナウイルスショックにより苦境に立たされているブルワリーを応援・支援するキャンペーンを実施。
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
好きなだけビールを注いで飲む。これを可能にしたのが「PourMyBeer」。専用カードをビアサーバーにタッチすれば、ロックが解除され、自分でビールを注げる...
1921年から「エスキモー・パイ」を販売する企業「Dreyer’s Grand Ice Cream」が、同商品の名称を変更すると発表した。
7⽉1⽇、着るクーラー「REON POCKET」が「ソニー株式会社」から発売された。
仕事モードから抜け出して、バケーション気分に浸りたい。でもなかなか予定を組むのが難しかったり、予算的に余裕がない、なんてこともあります。そこで提案したいの...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
「Elite Daily」の記事では、運動後にビールを飲んでもイイ理由を紹介しています。飲酒を勧めているワケではありませんが、これらの知識を使えば、今度か...
お店で飲むのも良いけれど、ときには家でゆっくりしたい。そんなときに役立つ「お家ビール」がおいしくなるポイントとは?ぜひ知っておきたい4つのコツを、リース恵...
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...