あの「資生堂」が「消毒液」の製造に着手!

「資生堂」は、新型コロナウイルス感染拡大の抑制に向け、手荒れに配慮した手指消毒液を生産中だ。

このたび独自に開発された手指消毒液は、栃木県の那須工場において先月17日より生産を開始。今後は大阪工場、静岡県の掛川工場、埼玉県の久喜工場と、生産体制を強化し、毎月合計20万本の消毒液を医療機関を中心に提供するとのこと。

また、厚生労働省から承認を受けた手指消毒液の承認情報は、他社も活用できるよう広く開示する方針だという。

長年にわたって化粧品業界のトップを走り続ける資生堂が生み出す消毒液──。ウイルスの除去はもちろん、美肌効果まで期待してしまうのはちょっと贅沢?

資生堂 手指消毒液 手荒れ
©資生堂
Top image: © 資生堂
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
新型コロナウイルス感染防止対策で手指消毒用エタノールの供給が不足しているなか、高まる高濃度アルコール需要に対応するため、「菊水酒造」(高知県安芸市)が高濃...
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...
「ふるさと納税ガイド」がまとめた「ふるさと納税でもらえるマスク・消毒剤の返礼品」。新型コロナウィルス発生やインフルエンザ流行の影響を受け、コンビニやスーパ...
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
日本生まれのコスメティックブランド「SHIRO(シロ)」から、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能なハンドケアアイテムが登場。消毒...
ニューヨークに本社を構えるスタートアップ企業「Air Co.」。空気中から二酸化炭素を抽出し、水と混合してウォッカを生成する同社が、すべてエタノールに切り...
決して、とんでもない“ダメージ”をくらうわけではありません。が、地味にテンションが下がる「液だれ」。テーブルは汚れるし、なんだか次に使う人に対しても申し訳...
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
ドイツの科学者らが集まって、新型コロナウイルスがスタジアム環境でどのように広がるのかを実験する「Restart-19」と呼ばれるプロジェクトを計画中。現在...
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
「香港国際空港」は、世界初となる全自動消毒ブース「CLean Tech」を導入。たった40秒ほどで消毒・除菌することができる。また、公共エリアを消毒・抗菌...
3月19日、KEENが新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人々のために、10万足のシューズを無償で提供すると発表した。
韓国の「ケロッグ」がネギ味のシリアルを販売した。
傘のシェアリングサービス「アイカサ」より、「ジップロック」をイメージしたかわいい傘がレンタル可能に。 「BEAMS COUTURE」が手がけたデザインは、...
岐阜県大垣市で枡の製造・販売を手掛ける「大橋量器」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅で飲む「宅飲み」を促す「わたしたちはコロナに負けずおうち時間...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
フランスの大手化粧品メーカー「ロレアル」が紙製の化粧品チューブを開発。ロレアルは10年前からライフサイクルアセスメントを実施しており、紙製のほうが環境影響...
新型コロナウイルスによる感染拡大予防のため、「一家でひとり」の外出が許された3月のマレーシア。ママのメモ書きを手にスーパーへと向かうパパたち。ところが……。
「ノースウェスタン大学」の研究者とシカゴの「Shirley Ryan AbilityLab」が共同で、新型コロナウイルスに関連する兆候と症状を捉えるウェア...