あの「資生堂」が「消毒液」の製造に着手!

「資生堂」は、新型コロナウイルス感染拡大の抑制に向け、手荒れに配慮した手指消毒液を生産中だ。

このたび独自に開発された手指消毒液は、栃木県の那須工場において先月17日より生産を開始。今後は大阪工場、静岡県の掛川工場、埼玉県の久喜工場と、生産体制を強化し、毎月合計20万本の消毒液を医療機関を中心に提供するとのこと。

また、厚生労働省から承認を受けた手指消毒液の承認情報は、他社も活用できるよう広く開示する方針だという。

長年にわたって化粧品業界のトップを走り続ける資生堂が生み出す消毒液──。ウイルスの除去はもちろん、美肌効果まで期待してしまうのはちょっと贅沢?

資生堂 手指消毒液 手荒れ
©資生堂
Top image: © 資生堂
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事