青く輝く2頭の「イルカ」。それはSNSにあげられた奇跡の映像の中にいた

ある夜、カリフォルニア出身のフォトグラファー・Patric Coyneは、友人のMarkから連絡を受けた。近くのビーチで赤潮が出ているとのことで、夜光虫がおりなす光る海が見れるかもしれないと淡い期待を持ち、2人は夜のビーチへ。

するとそこには、期待をはるかに超える世にも美しい光景が広がっていた。

© patrickc_la/Instagram

これをみたPatrickには、どうしてもやりたいことがあった。

それは、水中で泳ぐ“光るイルカ”を撮影すること。

Netflixのドキュメンタリーシリーズ「Night on Earth」 でそのシーンを観て以来、自分も同じ映像を撮ることが彼の夢の一つだった。

海のナイトツアー運営会社協力のもと、彼は夢を叶えるため、いざ夜の大海原へ。

真っ暗ななか、イルカどころかどんな生き物でもみつけるのが極めて困難な状況で、待つこと数時間。

やっとの思いで撮影した映像には、青く輝き優雅に泳ぐ、神秘的なイルカたちの姿が映っていた。

© patrickc_la/Instagram
Top image: © Patrick Coyne
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事