青く輝く2頭の「イルカ」。それはSNSにあげられた奇跡の映像の中にいた

ある夜、カリフォルニア出身のフォトグラファー・Patric Coyneは、友人のMarkから連絡を受けた。近くのビーチで赤潮が出ているとのことで、夜光虫がおりなす光る海が見れるかもしれないと淡い期待を持ち、2人は夜のビーチへ。

するとそこには、期待をはるかに超える世にも美しい光景が広がっていた。

© patrickc_la/Instagram

これをみたPatrickには、どうしてもやりたいことがあった。

それは、水中で泳ぐ“光るイルカ”を撮影すること。

Netflixのドキュメンタリーシリーズ「Night on Earth」 でそのシーンを観て以来、自分も同じ映像を撮ることが彼の夢の一つだった。

海のナイトツアー運営会社協力のもと、彼は夢を叶えるため、いざ夜の大海原へ。

真っ暗ななか、イルカどころかどんな生き物でもみつけるのが極めて困難な状況で、待つこと数時間。

やっとの思いで撮影した映像には、青く輝き優雅に泳ぐ、神秘的なイルカたちの姿が映っていた。

© patrickc_la/Instagram
Top image: © Patrick Coyne
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ニュージーランドの観光地「ベイ・オブ・アイランズ」でバンドウイルカとの遊泳が禁止となった。理由は「人間がイルカを愛しすぎた」から......。
なんとも貴重な映像が、ドローンによって撮影されました。舞台は北極。驚くべきことに、映っているのは約2,000頭ものシロイルカの群れです。しかもこの撮影、ど...
2007年に米ルイジアナ州のカルカシュー川で、世にも珍しいピンク色のイルカが発見され話題になりました。そんなピンクイルカが、およそ8年ぶりに姿を現したと米...
イルカ型のティーバッグを開発したのは、熊本県のとあるお茶屋さん。ペットボトルのお茶慣れしてしまった若い子たちに、もっと「淹れたてのお茶の美味しさを知っても...
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
イルカは頭が良く、人なつっこい生きものというイメージがありますよね。彼らが「夢」に出てきたことがありますか?イルカと泳ぐ夢、背中に乗る夢…。イルカと夢の相...
これから紹介するのは、「紳士」と「イルカ」の大決戦。バハマへのクルーズ中に出会ったことをきっかけに、世紀の“水鉄砲対決”が始まったようです。やるかやられる...
アメリカとイギリスの合同研究チームが、人類史上初めてイルカが超音波を使って物体を捉えている証拠を視覚化することに成功しました。彼らが捉えている人間の姿、こ...
最新テクノロジーをエンターテインメント業界に持ち込み、さまざまなアニマトロニクスの製作を手がける企業「Edge Innovations」から、本物そっくり...
カナダ議会は、イルカを含むクジラ目の生物の捕獲や繁殖を禁止する法案を可決。2015年に議会に提出されたものが、ようやく成立する見通しだ。
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
SNSが友だち同士のコミュニケーションツールにとどまらず、世界とつながるものであることは、もはやスタンダード。誰とでもつながれるものだからこそ、ときに国境...
ヴァージングループの旅行会社「Virgin Holidays」は、イルカやクジラのショーが人気のマリンパーク「SeaWorld(シーワールド)」のチケット...
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
ちょっとした情報を知るだけでも、色々な疑問が浮かび上がり、僕たちの価値観や考え方は変わるのかもしれません。
「Zaha Hadid Architects」がデザインコンペを勝ち取った中国・深センに建築される高層ビル「Tower C」がカッコいい。
コーヒーの代わりとして、今、アメリカで注目を集めているものがある。それはなんと、あの日本伝統の飲み物“抹茶”なのだとか。
サンゴのかけらでできた奇跡の島。「バラス島」にあるのは、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海だけです。その光景は、まさに非日常そのもの。日本地図に載ってい...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
長ネギの青い部分だって、おいしく活用しましょう!
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
「マリンスノウ」をモチーフにした、体験型イベント『SNOW AQUARIUM BY NAKED』が開催中の「エプソン アクアパーク品川」。海の中に、神秘的...