ピンクのイルカがアメリカで発見!奇跡のイルカは本当に存在した・・・

2007年に米ルイジアナ州のカルカシュー川で、世にも珍しいピンク色のイルカが発見され話題になりました。そんなピンクイルカが、およそ8年ぶりに姿を現したと米メディア「mic」が紹介しています。その姿を一目見たいと、観光客も殺到しているとか。

世にも珍しい
ピンクイルカは存在した!?

th_スクリーンショット 2015-09-21 0.54.49

ピンキー(ピンクイルカの通称)が戻ってきた!と、その存在を世界に報じたのは、ルイジアナ州のローカルメディアWGNO

「ここ最近は、ほとんど毎日のように現れているよ」とWGNOに嬉しそうに語るのは、カルカシュー川でチャーターボートの船長をするErik Rueさん。彼曰く、ピンキーはお母さんと一緒に泳ぐことが多かったそうですが、最近は一人で泳いだりすることもあるのだとか。

ピンキーに恋人発覚!
ついに、妊娠!?

th_スクリーンショット 2015-09-21 0.55.35

そもそも、ピンクのイルカ自体非常に珍しい存在。遺伝的にも特殊なアルビノ種で、2007年に発見された時は世界に衝撃を与えました。現在は順調に大きくなり、妊娠している可能性すらあります。Erikさんは、 ピンキーが彼氏と一緒に交尾しているところを目撃したことがあるとか。もしかしたら、新しい命が誕生するかもしれません。

下記がその姿を捉えた動画です。想像以上にビビッドなボディカラーにちょっと疑問もありますが…まずはその目で確かめてみてください。

Licensed material used with permission by WGNO-TV | ABC26 / mic

ニュージーランドの観光地「ベイ・オブ・アイランズ」でバンドウイルカとの遊泳が禁止となった。理由は「人間がイルカを愛しすぎた」から......。
イルカ型のティーバッグを開発したのは、熊本県のとあるお茶屋さん。ペットボトルのお茶慣れしてしまった若い子たちに、もっと「淹れたてのお茶の美味しさを知っても...
アメリカとイギリスの合同研究チームが、人類史上初めてイルカが超音波を使って物体を捉えている証拠を視覚化することに成功しました。彼らが捉えている人間の姿、こ...
イルカは頭が良く、人なつっこい生きものというイメージがありますよね。彼らが「夢」に出てきたことがありますか?イルカと泳ぐ夢、背中に乗る夢…。イルカと夢の相...
「カーボン・オフセット」とは他の場所で節約できる同等の二酸化炭素に資金を提供することで排出量を補う仕組みのこと。ここではカーボン・オフセットの定義や国内外...
本日、2月の最終水曜日は“ピンクシャツ”を着用して“いじめ反対運動”を行う『ピンクシャツデー』。2007年に1つの学校からカナダ人学生2人によって始まった...
これから紹介するのは、「紳士」と「イルカ」の大決戦。バハマへのクルーズ中に出会ったことをきっかけに、世紀の“水鉄砲対決”が始まったようです。やるかやられる...
なんとも貴重な映像が、ドローンによって撮影されました。舞台は北極。驚くべきことに、映っているのは約2,000頭ものシロイルカの群れです。しかもこの撮影、ど...
最新テクノロジーをエンターテインメント業界に持ち込み、さまざまなアニマトロニクスの製作を手がける企業「Edge Innovations」から、本物そっくり...
男女問わず身につけられる「REING Underwear」に、新色のピンクがお目見え。
新感覚ナイトエンターテインメント「泊まれる演劇 In Your Room 『ANOTHER DOOR -ホーリーシーズン-』」が2020年12月15日(火...
カナダ議会は、イルカを含むクジラ目の生物の捕獲や繁殖を禁止する法案を可決。2015年に議会に提出されたものが、ようやく成立する見通しだ。
ヴァージングループの旅行会社「Virgin Holidays」は、イルカやクジラのショーが人気のマリンパーク「SeaWorld(シーワールド)」のチケット...
言うまでもなく、ピンクとストライプが特徴的なデザイン。たくさんの人が写真を撮っている姿が目に浮かびますね。
LAのフォトグラファーがインスタに投稿した1本の動画。それは世にも美しい、神秘的な光景だった。
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
アメリカ生まれの人気調味料「クレイジーソルトシリーズ」に待望のオーガニックが新登場。岩塩をベースにガーリックやタイム、セロリシード、オレガノなど有機ハーブ...
今年は、新型コロナウイルスの感染拡大も相まってか「備えること」の重要性を再認識した年。いろいろなメーカーから“もしも”のときのための新たな防災グッズがリリ...
創業80余年の老舗納豆メーカー「富士納豆製造所」が「大月桃太郎伝説」をテーマにした新感覚エンタメ系納豆を発売。
世界各地に点在する「ピンク・レイク」。なぜこうなっているのか?バクテリアや塩分などの影響で色づいていると言われており、そこに太陽が当たるとこうやって見える...
まだ見ぬ未知の生物がうじゃうじゃいる深海で、一輪の花を咲かす奇妙な生き物「ビーナスフライトラップアネモネ」がアメリカ領サモアで発見された。“Flytrap...
アメリカンダイナー風のポップなインテリアにパステルカラーを組み合わせた室内がかわいい部屋。「The McFly」と呼ばれていて、アメリカ・テキサス州ダラス...
この「ピンクラグーン」があるのは、メキシコのラス・コロラドスという漁村。有名になったのはつい最近の話で、「The most Instagram-worth...
コラムニストのベンです。今回はアメリカのコメディ・ローストについて紹介します。