ついついお酒がすすむ、「宗田鰹」のキャンディー

“世界一おもしろいお菓子屋さん”こと「パパブブレ」が「酒のつまみになるキャンディー」を発売した。

これは、高知県の「酔鯨酒造」と協力し、日頃は飴を口にしない人や男性にも楽しんでもらえるキャンディーを作りたいという想いから開発されたもの。

“お酒が3倍おいしく楽しくなる”とウワサのフレーバーは、土佐で水揚げされた宗田鰹の鰹節に、たっぷりと黒胡椒を効かせた職人一押しのフレーバー「カツオ」、出汁の旨味を堪能できる甘じょっぱさの「出汁」、爽快で鮮烈な柚子と切れよい高知産の生鮮生姜風味が口に広がる「生姜」、塩辛のしっかりフレーバー「泥棒」の4種類とのこと。

これらが、口の中でサクっ&ホロっと崩れるパパブブレキャンディ独特の食感で仕上げられている。

子どもも大人もほっこりした気持ちになれるような、ポップでかわいい絵柄は、家族や大切な人たちとのおうち時間が増えている今、晩酌のお供にするのもおすすめ。

もうすぐやってくる「父の日」のプレゼントにしても、きっと喜んでもらえるはずだ。

©2020 株式会社PAPABUBBLE JAPAN
©2020 株式会社PAPABUBBLE JAPAN

PAPABUBBLE(パパブブレ)

【公式サイト】https://papabubble.shop/

Top image: © 2020 株式会社PAPABUBBLE JAPAN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

『TABI LABO』の記事の中から“今すぐ買えるもの”をピックアップして、シチュエーションごとに紹介。最後は、いつも仕事を頑張っているお父さんに、「せめ...
クールでオシャレなマッチタイプのお香「hibi」は、上級者向けの大人っぽい香りをラインナップした「hibi deep.」を販売中。父の日のプレゼントにぴっ...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
『TABI LABO』の記事の中から“今すぐ買えるもの”をピックアップして、シチュエーションごとに紹介。まずは休日にアウトドアで活躍してくれそうなアイテム...
2023年に向けて開発中の「虎ノ門・麻布台プロジェクト」の地に、ブランデッドレジデンス「アマンレジデンス 東京」とラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」が開業する。
「父の日」「プレゼント」と検索を入れると、関連ワードには「人気」や「定番」、これと並んで上位に来るのが「健康グッズ」です。世のお父さんたちのカラダを心配し...
「有楽町マルイ」1Fの「カレンダリウム」に、新感覚の体験型キャンディショップ「絵本の中のスイーツBAR」が3月2日~3月26日の期間限定でオープン。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を実施している背もたれ「minicute」は、人間工学に基づいた設計で、理想的な姿勢を維持してくれる。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...