この発想はなかった! ユニークな「バスグッズ」3選

お風呂タイムを至福のひとときにするという考えが好きだ。でも、お風呂タイムをワクワクの時間に変えちゃうのは……もっと好きだ。

ということで、毎日わざわざバスタブにつかりたくなるくらいに楽しめるバスグッズを3つ紹介。すべて「Urban Outfitters」からピックアップしてみた。

もちろん、お風呂タイム以外で使ってもOK。

付属のガイドブックが特徴!
バスボム手作りキット

商品:Fizz Boom Bath!本 + 手作りバスボム ギフトセット 値段:2600円

家にいる時間も長くなったことだし、バスボムを自分の手で作ってみては? とはいえ、ググって、わざわざ材料を購入するのは大変……。

そんなワガママさんのためにあるのが、コレ。バスボムを手作りする際に必要なクエン酸や着色剤などがついているキットだ。

ただ、最大の特徴は付属のガイドブック。バスボムだけでなく、ボディスクラブフェイスマスクを手作りする方法までも教えてくれる。おうち時間にピッタリ。言語は英語だけど、まあ、持っているだけでも様になるからよし(自己解決)。

ちなみに、監修しているのはIsabelさんとCarolineさんという姉妹で、趣味からバスボムブランドをつくってしまったギーク(最大限のリスペクトを込めて)。「Da Bomb Bath Fizzers」と聞けば、ピンとくる人もいるだろう。

バスボムを手作りするなら、自分の好きなアロマオイルをチョイスできるのも地味にいい。レモングラスとかサンパギータとか、よかったよ。それっぽいことを言ってみたけど、匂いはお好みで。

コースターとしても優秀な
浮き輪タイプのグラスホルダー

商品:ワインホルダー プールフロートセット 値段:1900円

「Urban Outfitters」で売られているモノはもちろんのこと、違う国からやってきたインテリア雑貨は、かなりの確率で日本の暮らしには合わないことがある。このグラスホルダーは、プールに浮かべられているのがあるべき姿。でも……。

日本ならバスタブで使える。この場合、飲み物はフレーバー付きの炭酸水かな〜。ハーブティーもアリだけど。長時間入浴するなら、水分補給は大切だからね。

あと、意外としっくりきちゃったのが通常のコースターとして。違う記事で紹介したカクテルグラス用の傘との合わせ技で、一気に明るい雰囲気をつくることができる。音楽にレゲトンをチョイスすれば、来るべきパーティーは、もう、ペルフェクト。

ワイングラスもすっぽりと入る構造だけど、空気の量を調節すれば、ほとんどのグラスで使うことができる(撮影時に無理やりグラスを入れようとして中身をこぼしてしまったから、そこだけは気をつけてね)。

お風呂で考え事をするための
水に浮かぶブックカバー

商品:Inflatable Book Jacket 値段:2600円

お風呂タイムはひらめきが生まれる時間でもある。実際にシャワー中は頭が冴えることを証明した研究結果もあるみたい。そこまでガチじゃないって人も、誰にも邪魔されない場所でいろんなことを考えるのは楽しいはずだ。

そんなときのためにインスパイアを受けるモノを持っておきたいところ。自分でいいなと思ったアイデアを他に応用できる方法を思いつく可能性もあるわけだし。

で、強い味方になってくれるのがこのブックカバー。好きな雑誌や本を差し込むことで、水に浮かべられる。自分の手が濡れてしまったら即アウトなので、注意は必要だけど……。

さすがは、メイド・イン・USA。細部を気にしない傾向があるのはご愛嬌ってことで。

とはいえ、読みこむのではなく直感的に刺激を受けられる雑誌や本なら、かなりおすすめ。メモ帳を入れるのもアリ。

どのバスグッズにもいえることだけど、買ってから自分なりの使い方を考えてみて。うまく使ってやろうとするときが一番ワクワクするから。

All photo by ©2020 NEW STANDARD

関連する記事

「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「リモートワークが捗るアイテム」を3つ紹介。スマホ用刑務所...
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「思わずポチっちゃうアイテム」を3つ紹介。バスケットゴール...
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「佇まいが素敵な食器」を3つ紹介。トルティーヤチップスとサ...
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「本棚で飾るために欲しい洋書」を3冊紹介。とはいえ、内容に...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
Urban Outfittersが販売しているハロウィンコスチュームの1つには、皮肉がたっぷりと込められています。
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...