3年をかけて生み出された、「究極にシンプルな」収納アイテム

「外見はシンプルかもしれないけど、小さなディテールまですごく考えて作り上げたんだ。そして、パーフェクトな形と機能になったのがコレだよ」

シンプルな物こそ、完成が難しい。デザイナーJeff Sheldonさんの言葉を受け、そう思いました。

彼が3年を費やして作ったデスク周りの片付けアイテムは、まさに「シンプルなのに美しい」。そして何より、バツグンに機能的。「Kickstarter」で目標額の13倍以上の資金を調達していることからも、彼が追い求めてきた理想が多くの人の支持を得ていることがわかります。

用途に合わせて
組み合わせよう!

Image by Ugmonk

Image by Ugmonk

その名も「Gather」。土台の上にケースを設置し、回転、スライドさせて使います。

Image by Ugmonk

Image by Ugmonk

好きなように入れ替えて出来る組み合わせの数は、Jeffさんによると数百通りにもなるとのこと。なんだか、シックな「大人のレゴ」といった感じでしょうか。

Image by Ugmonk

このようにパコッとはめ直して、用途に合わせて組み換えちゃおう。

Image by Ugmonk

土台には磁石が埋め込まれているので、容量が足りなくなってきたらジョイント!

自宅でも職場でも
様々なシーンにフィット

Image by Ugmonk

ヘッドフォンを付けながら集中する人でも大丈夫。さっと掛けてお片付け。

Image by Ugmonk

ベッド脇のインテリアとしても。

Image by Ugmonk

料理のときは、タブレットを乗せて。

Image by Ugmonk

玄関先に置いても活躍しそう。

きっかけは
デザイナー自身の悩み

「デザイナーとして1日のほとんどの時間を机の前で過ごして、同じものを何度も取ろうとするんだけど、周りが散らかってしまって必要な時に使いたいものを見つけられない時がある。片付けようとするけど、終いにはめちゃくちゃになっていたり…。

それはなぜかって考えたら、まとめる場所を決めていなかったんだよ」

最初は市販のものを買いに行ったJeffさんでしたが、納得いくような商品は見つからなかった。なぜなら彼は、「美しくデザインされているけれどシンプルに片付けができる」ものを追求していたから。クリエイティブな彼は、そこで諦めずに自分で作り始めたのです。

価格は、今なら一番安いもので99ドル(約11,000円)〜。収納グッズにしてはやや高額かもしれませんが、どんな場所にも合う万能性を持ち合わせているから、長い目でみれば手頃かもしれませんね。

Image by Ugmonk

Licensed material used with permission by Ugmonk
「いつ、誰が来ても問題ない部屋」を普段からキープできる人になれたとしたら、人生にどんな変化をもたらしてくれるのだろうか。「お片づけインストラクター」の尾井...
物にあふれた生活から脱却し、心地よい暮らしを目指すシンプルライフ。関連書籍も多く、毎日を丁寧に過ごすその生活に憧れる人も多いでしょう。ですが、憧れるだけで...
今年も残すところあとひと月。身の回りの整理をして来る年に備えたいところです。ここに紹介するのは、片付けが苦手な人のための指南書。ミニマリズムを推奨する「B...
磁気を使ってキレイにクローゼットを整理整頓する、画期的な収納アイテムが「Kickstarter」に登場。クローゼットを整然と保つことが苦手な人には、まさに...
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...