大人2人がルーフで寝られるメルセデス!?日本市場に追加されたプレミアムなミニバン

先週5月21日から、日本でも発売が始まったメルセデス・ベンツの新車種は、ポップアップルーフ付きのミニバンだ。

今回日本市場で追加されたのはアウトドア派大注目の「V220 d Marco Polo HORIZON(マルコポーロ ホライゾン)」。メルセデスのプレミアム・ミニバン「Vクラス」の利便性をさらに高めたモデル。

©メルセデス・ベンツ

何より外観上の特徴は、電動で上下するポップアップルーフを採用している点。中には、大人2人が就寝可能なベッドを備える。また、ルーフ右側には、サイドオーニング(オートキャンプ用のサイドタープ)を格納している。オートキャンプなど日除けとして活躍する装備だ。

©メルセデス・ベンツ

車両本体のキャビン内も大人3人が就寝できる広さ。2142cc直列4気筒DOHCディーゼルターボのパワーはさすがメルセデスという内容で、同ブランドが誇る先進安全装備もしっかり搭載した充実ぶり。

お値段は、税込みで1000万円弱となかなかな設定だが、オートキャンプ場で嫌でもドヤ顔になるプレミアムな一台だろう。

©メルセデス・ベンツ
©メルセデス・ベンツ
Top image: © メルセデス・ベンツ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ルイ・ヴィトン」のメンズラインのクリエイティブディレクターであるヴァージル・アブローと、「メルセデス・ベンツ」のチーフクリエイティブディレクターであるゴ...
メルセデス・ベンツのスプリンターに快適な空間がプラスオンされました。製造したのはアメリカのLeisure Travel Vans社。
「メルセデス・ベンツ」の電動自動車に特化したサブブランド「EQ」から、電動キックボードの「eスクーター」が発表された。スイスの「マイクロ・モビリティー・シ...
メルセデス・ベンツがモーターショーに向けて用意したこのトラック。痛車のようなデコトラのようなアーティスティックなトラックが、アメリカ人アーティストAlek...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
〈メルセデス・ベンツ〉のロゴ入り〈Hydro Flask(ハイドロフラスク)〉のボトル。いずれもアクティブシーンで活躍する機能性がウリのブランドだけに、相...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...