「キプロス」を旅行中に感染したら、その旅費を......【政府発表】

ヨーロッパからの旅行先として人気の地中海に浮かぶ島国・キプロスは、一部の国からの観光客の受け入れを再開する方針を発表した。

さらに同国での滞在中に新型コロナウイルスに感染した場合には、キプロス政府が滞在費を補償することも発表。ユニークな試みで客足を呼び戻そうとしているようだ。

もし、団体で訪れた際に誰か1人が感染した場合でも旅行者一行の滞在費が支払われ、感染者には専用の病棟が用意されるなど、かなり手厚い補償が受けられる様子。

しかし残念ながら、今はすべての国からキプロスを訪れることができるわけではなく、近隣の特定の国々に限定して、6月9日から段階的に開放されていく予定だ。

また、入国にあたっては渡航直前の検査で陰性だった結果を提出したり、入国時には無作為検査をおこなうといった慎重な対応もみせており、旅行者から感染者を出さない仕組みは徹底しているようだ。

Top image: © Nejdet Duzen/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
アメリカ、フランス、中国など世界の12の国と地域の人々の間では、終息後に訪れたい旅行先として日本がもっとも人気だという。
「Airbnb」が国内の人気旅行先を発表。長野県の「白馬村」や栃木県の「那須高原」、静岡県「熱海」や、千葉県の「茂原」など、新型コロナウイルス流行下ならで...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
新型コロナウイルス感染者のスクリーニング手段として、アラブ首長国連邦(UAE)にある「ドバイ国際空港」では8月初めから警察犬ユニットが配置中。なんと91%...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...