エジプト、8月まで観光ビザなどを「値下げ」すると発表

新型コロナウイルスのパンデミックを受けて、観光産業が盛んな国は大きな打撃を受けている。

古代の遺跡世界遺産を目的に、世界中から多くの人が訪れる中東の国・エジプトも危機に直面しているようだ。

そんななか、エジプト観光省は、6月から8月までの間、観光ビザの費用を値下げする方針を決定。併せて、すべての遺跡や博物館の入場料も半額にすると発表した。

すでに政府による大きな財政支援がおこわれており、観光地にある収入が途絶えていたお店やレストランは家賃が無料に。これから段階的に観光客を増やし、観光業の再活性化を狙っている。

いつかは訪れてみたいナイルの至宝と呼ばれる古代エジプトの遺跡群。日本からいくことは簡単ではないが、いつかのその機会まで、どうか持ち堪えてほしい。

Top image: © Merydolla/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事