「一輪挿し」として優秀。「IKEA 365+」のカラフェ

クリアガラスボディのこちら、IKEA的には「カラフェ」なんだそう。へぇ、花瓶かと思った。

用途不問のシンプルさや、使い勝手のよさこそIKEAのいいところだと、勝手な解釈をしている自分。というわけで、カラフェにコーヒー豆や鷹の爪を入れて保存してみたり、こんな感じで花一輪挿して楽しんでいます。

なかなかサマになるでしょ?

いまの暮らしにしっかり対応するスマートなデザインで耐久性もある。そんなコンセプトでつくられた「IKEA365+シリーズのカラフェ」は、大小2サイズ展開で大599円、小399円(いずれも税込)。この価格でコルク栓まで付いてるんですよね(優秀!)

もちろん飲みものにも。冷蔵庫のドアポケットにすっぽり収納できるサイズ感も、気が利いてますよね。ついでに強化ガラス製で熱にも強いってのも悪くないと思う。

どこか薬瓶みたいなフォルムに、ネオンカラーのビバレッジを入れて夏は楽しみたいと思います。

公式オンラインストアはこちらから。

©2020 NEW STANDARD

とまあ、こんな感じにボクらの生活スタイルのなかで、フツーに使えるIKEA商品って結構あるんですよね。

たしかにコスパも大事、デザインも重要。でも飽きずに使えたり、ちょっと気が利いてたり、そういう感覚でつき合えるIKEAモノをボクら目線で選んでみました。

Top image: © 2020 NEW STANDARD