わずか2秒で付け外し!新しい盗難防止策「取れるサドル」

昨今、自転車のサドルだけが盗難に遭うケースが多発している。残念ながら自転車の盗難保険では対象外。持ち主が守らないと、誰も保証してくれないのが現実だ。

だからこそ、「Makuake」に登場した取れるサドル「SeatyGo」が熱い視線を浴びているというわけ。

取り外しは片手で簡単におこなえ、2秒で完了。薄くて軽いのでそのままバッグに入れてラクラク持ち運べる。

取り外して室内に保管しておけば、日光による劣化の防止にもなるだろう。雨が降っても濡れずに済むのも嬉しい。ソリッドな質感とスマートなデザインも魅力だ。

Makuake」で購入でき、現時点での価格は9980円(税込)〜。自転車泥棒に“盗難対策万全の自転車”であることをアピールしよう。

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「SEATY LOCK」のポイントは、自転車のサドル自体が、たった10秒で頑丈なチェーンロックに変身するところ。しかも、その頑丈さは、ボルトカッターでも切...
ブルックリンのクリエイター集団がデザインしたサドル「SEATY LOCK(シーティーロック)」は、サドルが強固なロックを兼ねるという画期的なアイデアを実現...
自転車パーツブランド「GORIX」が発売した「GORIX 超肉厚クッション低反発サドル (GX-C118) 」。肉厚で柔らかく、弾力がある座面と、ダブルサ...
ディスクグラインダーを使った自転車盗難の対策として開発された、史上最強クラスのU字ロック。
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
僕が通勤するルートには坂道が多いんです。だから、電動アシスト自転車に買い換えたいなと思うけど、値段を考えるとハードルが高い。でも、「Rubbee X」を知...
タフな車体が自慢の「BMX」がサドルに壊れやすいプラスチック素材を採用している理由とは?

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
最高級羽毛「アイダーダウン」を生態模倣した人工羽毛「AirFlake」を中綿素材に使用。マミー型と封筒型の両方のメリットを活かした「ブーツ型」の寝袋「レリ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。