思わずツッコみたくなる「いらない発明」が詰まったサイト

使い道がわからない、くだらない発明だけど、ついつい見てしまう......。そんな発明品でユーモアを誘う「Unnecessary Inventions」

Matt Benedetto氏が発明、制作、プロモーションのすべてをおこなっていて、コンセプトは「誰も求めていないものを作ることで、まったく存在しない問題を解決すること」(笑)。

サイトを見ると、たしかにどれも使えるけれど全然必要ではないくだらないものばかり。

コロナと掛けた「The Coro-neck」というネーミングもおもしろいTシャツ。マスクを忘れたとき、Tシャツの一部をめくればフェイスマスクに早変わり。絶対恥ずかしいはずなのに、写真はキメ顔なのが潔い。

涙をふければ、鼻水もふける。でもわざわざイヤリングじゃなくてもいいのでは......。

これは寝ながら本を読みたいときにちょっと便利かもしれないけど、結論、やっぱりいらない(笑)

ここで紹介したものは、ほんの一部。実際に販売もしているので、気になる人はこちらから!

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Unnecessary Inventions」というInstagramアカウントの紹介。名前の通り、不必要な発明品……あっても使わないだろうモノがフィー...
創業80余年の老舗納豆メーカー「富士納豆製造所」が「大月桃太郎伝説」をテーマにした新感覚エンタメ系納豆を発売。
世界の偉大な発明品のいくつかは、オーストラリアから誕生している事実を知っていますか?たとえば飛行機に搭載されるフライトレコーダー「ブラックボックス」、Wi...
絆創膏と言えば、モイストヒーリングなものからキャラクターものまで、さまざまな種類があります。どれも衛生のため、密着個別包装されているのが基本です。でも、オ...
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
自らを「フードオタク」だと名乗る男性を筆頭に、大人向けのスイーツを開発する集団「Lick Me I’m delicious」。食べられるバブルやミストなど...
「遊び」はいつも子どもたちから生まれるものです。では、発明はどうでしょう?ここに紹介する発明品は、どれも6歳から11歳までの子どもたちから生まれたもの。子...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...