東京の新みやげ、「カルビー」と「東京ばな奈」が共同開発した”進化系ポテチ”

「カルビー」「東京ばな奈」と共同で進化系ポテトチップス「Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ」を開発。8月3日(月)より、東京駅構内「グランスタ東京」にて販売を開始する。

商品のコンセプトは“高みを目指して 旨味をつかむ”。「カルビー」の進化系製法「じっくり旨味がけKGT製法」を採用し、凝縮した”おいしさのしずく”を厚切りのポテトチップスにふりかけることで、外はパリッと、中はサクサクで、粉が手につきにくい (KGT)を実現。今までにない独自のこだわりを込めた逸品だ。

味は「鰹と昆布のうまみだし味」「山椒みそ味」「貝だしとあおさ味」「レモンシュガー味」の4種。和食の名店「広尾 小野木」が監修したこだわりの味付けで、これまでにないおいしさを実現した。

東京土産の人気ランキングを塗り替えるかもしれない“特別なポテチ”を、ぜひ。

カルビー 東京ばな奈 ポテトチップス
©グレープストーン
カルビー 東京ばな奈 ポテトチップス
©グレープストーン
カルビー 東京ばな奈 ポテトチップス
©グレープストーン

『Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ』
【価格】756円(税込み)
【発売日】8月3日(月)
【販売店】じゃがボルダ(JR東京駅1F改札内 グランスタ東京 <新幹線北乗り換え口付近>)
【公式ホームページ】https://www.jaga-boulde.jp/

Top image: © グレープストーン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
東京駅にて、まだ食べられる食品を駅の従業員向けに販売する「レスキューデリ」の実証実験が開始された。この取り組みで、新たなエコシステムの構築を目指すという。
僕のなかのワインのイメージと言えばやっぱりまだ、高級で、ハレの日のもの。でも、今回訪れた「東京ワイナリー」は真逆。東京ワイナリーがあるのは、近隣にコインパ...
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
10月11日に東京地下鉄株式会社(東京メトロ)が丸ノ内線の新型車両「2000系」をお披露目しました。
奈良県の老舗パンストメーカーが開発した「TSUMUGI」のレギンスは、虫除け、冷却、UVカットに優れ、夏を快適に過ごせるアイテム。
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
ビジネス街であり、古き良き商店街もあり、洒落たベイエリアもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、古くは東海道品川宿として旅の要地でもある「東京...
銀座の老舗漬物店がつくる茹でたまごのお漬物。
東京都内で最も銭湯が多い大田区と並んで、温泉が「掘ったら出る」と言われている「江戸川区」。特に荒川沿いで黒湯が湧いていて、天然温泉施設が船堀地区に集中して...
甘みがあり、ご飯に乗せて食べるとおいしい「佃煮」ですが、だいたいメインのおかずは他にあります。佃煮は、あくまで引き立て役。とはいえ、東京の家庭の食卓には欠...
「CAMP FIRE」にて支援募集中の持ち運び可能なモニター「TRIO」なら、手持ちのノートPCがトリプルディスプレイ化。テレワークでも生産性MAXで作業...
「東京メトロ」と「富士ゼロックス」が共同開発した個室型のワークスペース「CocoDesk(ココデスク)」が、2月20日より、明治神宮駅、溜池山王駅、池袋駅...
「カルビー」と「ロッテ」が、お菓子の未来を創造していく「おかしな研究所」を共同設立。世の中がドキドキワクワクするような商品展開を目指すプロジェクトをスター...
家族や友人と久々の再会!そんなときに役立つ「大丸東京店」が発表した「最新手土産ランキングTOP10」(※集計期間:2018年12月~2019年11月)。
「東京アイスクリームランド」に続く第2弾。今回は「東京ドーナッツランド」です。場所は新宿区歌舞伎町。開催期間は11月1日〜18日です。
今週2月25日から、東京駅新幹線南のりかえ口前の臨時販売スペースで、ヴィーガン・ムスリムフレンドリーなお菓子「Plant Based(プラントベース)」の...
世界初、焼肉用の代替肉「ネクスト焼肉シリーズ」が登場。一般的な焼肉と比べ、脂質は半分以下、タンパク質は約2倍。見た目、食感、風味も本物の肉と見紛うほどの高...
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第六弾は、山形・鋳心ノ工房発、「鉄」の置き型風鈴。950年以上の歴史を持つ伝統工芸でありなが...
9月13日、東京・新宿に米国のスポーツブランド「アンダーアーマー」の新店舗「ブランドハウス新宿」がオープン。世界初の旗艦店として、グローバル展開の重要な拠...
20種類以上の煎茶を飲み比べできる銀座から日本文化を発信する煎茶専門店煎茶堂東京〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目10-10https://www...
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
昨年の9月にユニークな本が出版された。タイトルは『シブいビル』。1960年代~70年代の高度経済成長期に建てられた東京のビル群を愛でるという内容で、紹介さ...
地震のときも台風のときもダウンロードしないままだった「東京都防災アプリ」。2015年に都民に配られた冊子『東京防災』のアプリ版で、これがなかなか、都民じゃ...
2020年東京オリンピックに合わせて「新宿マルイアネックス」にLGBTQの交流・情報発信の拠点となる「プライドウハウス東京2020」の開設が決定。