「トヨタ」が「JAXA」と共同で月面探査機を開発中!愛称はあの名作から……

「トヨタ自動車」は現在、「宇宙航空研究開発機構(JAXA)」と共同で月面探査用の有人加圧ローバーを開発中。そしてこのたび、その愛称が「ルナ・クルーザー」と命名されたことが発表された。

この名前は、お分かりのようにトヨタの看板SUV「ランドクルーザー」から取られたもの。同車の「必ず生きて帰る」というコンセプトや、品質、耐久性、信頼性を受け継いでほしいという思いが込められているようだ。

月面は、重力が地球の1/6であること以外にも、多数のクレーターが存在し、放射線温度真空環境であることから、過酷な状況にも耐えられるタフな車両の開発が求められている。両社は部品ごとのさまざまな試験やシミュレーションを用いたテストを進めることで、2020年代末までに車両を送り込む計画を立てているという。

トヨタ自動車が公開している開発中「ルナ・クルーザー」のイメージ動画は、以下から視聴可能。

日本の技術力の集大成といっても過言ではないこの計画だが、人々に長年愛されてきた人気モデル“ランクル”の精神を受け継いだ車両が月面を走るというのは、まるで映画の物語のようだ。

© トヨタ自動車株式会社/YouTube
Top image: © TOYOTA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2019年10月、「JAXA」の「宇宙日本食」として認証された「ホテイフーズ」計らいの「やきとり缶」。それを記念して3月2日より「宇宙日本食」記念2缶セッ...
宇宙とリアルタイムでつながれる遠隔操作ロボット「space avatar(宇宙アバター)」の利用実証プロジェクトが本格スタート!
10月24日(木)〜11月4日(月・祝)、東京のお台場にある「東京ビッグサイト」にて「第46回 東京モーターショー 2019」が開催。各自動車メーカーが先...
2015年12月24日、「JAXA」が出した求人応募に注目が集まりました。筑波宇宙センターに2週間入所し、5回通所するだけで38万円の協力費がもらえるそう...
8月31日、米「Amazon」が「アメリカ連邦航空局(FAA)」からドローン配送サービスに対する認可を与えられた。これにより、かねてより構想を発表していた...
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
「トヨタ」と「ホンダ」が共同で開発した移動式発電・給電システム「Moving e」が実証実験をスタート。豪雨や震災などの被災地への電力の供給はもちろん、平...
アメリカから届いた気になるオレオの情報です。今年7月、アポロ11号が月面着陸してから50年が経ちます。それを祝うため、6月中旬に「Mashmellow M...
「からあげクン」をフリーズドライにした「スペースからあげクン」が、6月10日、ついに正式に「JAXA宇宙日本食」に認証された。コンビニのオリジナル商品が認...
2019年、月からのHDライブ中継が見れるかもしれません。Vodafone GermanyとNokiaは宇宙開発企業PTScientists社とコラボし超...
2018年の4月1日、バーガーキングはエイプリルフールのネタとしてチョコレート味のワッパーを開発したと発表。2020年の9月1日、台湾・台南に10年ぶりに...
この「MOON+SUN」は、NASAの月探査機「Orbiter」のデータを元に1/2千万スケールで製造された月球儀。このこだわり、人によってはものすごくグ...
「Apollo's Moon Shot AR」は、人類の月面着陸から50年の節目を祝うアプリ。ARが搭載されたこのアプリを起動し、スマホやタブレットをかざ...
「The Electric Factory」と「Ayax Toyota」が進める「HYプロジェクト」。植物の成長を刺激する周波数のサウンドを発する装置を開...
「トヨタ自動車株式会社」は、世界最大の技術見本市「CES2020」にて、あらゆるモノやサービスがつながる実証都市「コネクティッド・シティ」のプロジェクト「...
ロシアのソユーズロケットに乗って宇宙を旅した、高知県ひまわり乳業の乳酸菌。その子孫たちを使って作られたグミ、その名も「宇宙のグミ」を紹介する。商品開発の経...
「長田工業所」が自社の工場を開放して作った、溶接や金属加工で遊べて学べる溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」が、2、3号店をそれぞれ栃木と神奈川にオー...
「ロエベ(LOEWE)」から初となる「ホームセンツコレクション」が登場。アロマキャンドル、ルームスプレー、ディフューザーなどがラインナップされているのだが...
人類が初めて月面着陸してから50年。歴史的なこの出来事を、イギリスの「Channel 4」が“ライブ配信”でお祝い。ニール・アームストロング船長率いるアポ...
あのニール・アームストロング船長の名セリフを噛み締めながら、ただじっとながめていたいテーブルです。
2019年のCESでアイシン精機が初公開した「i-mobility TYPE-C」。ドライバーの感情を読み取る技術が搭載されていて、気が立っていたら座席が...
宇宙に行きたい人、手をあげて!2015年12月14日、NASAが「求人募集」を開始します。どうやら火星探査に必要な300名以上の宇宙飛行士を集めようとして...
まず見てくださいこの見た目!かっこいいでしょう?ドローンにもいろいろなタイプがありますが、そのコントロールは難しそうな印象があります。その点この「Gimb...
11月5日、「アディダス」は「国際宇宙ステーション」の協力のもと宇宙空間での技術開発や研究をおこなうと発表した。アスリートのパフォーマンス向上に貢献するの...