世界最小!19万円の「ルービックキューブ」が発売に

世界最小のルービックキューブ「極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-」がお目見え!

これは「バンダイナムコ」グループの「メガハウス」と人工衛星の部品などを手がける金属加工メーカー「株式会社入曽精密」の共同開発により誕生。

ハンガリーで生まれた立体パズル「ルービックキューブ」の日本発売40周年を記念した製品となっている。

©メガハウス

各辺は約0.99cm、重さは約2g。指先に乗せられてしまうほどのまさに極小サイズ(!)。

日本の精密技術の結晶といっても過言ではなく、そのお値段なんと19万8000円(税込)

現在、公式オンラインショップで予約販売を受け付けており、いずれは海外展開も目論んでいるとのこと。

東京・麻布十番にある「ハンガリー文化センター」で11月9日(月)まで開催中の「ルービックキューブ40周年展」で展示されているので、気になる方は、まずはコチラでチェックするといいだろう。

極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-

【国内販売価格】19万8000円(税込・送料込)
【対象年齢】15歳以上

Top image: © メガハウス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事