世界最小・最軽量の「モバイルカラープリンター」が日本上陸!

どんなところにもプリンティング!

家庭用の3Dプリンターまで出回る時代。でも「こんなアイテムがほしかった!」と叫びたくなるアイテムが日本上陸だ。

先月5日からクラウドファンディング「CAMPFIRE」で支援募集をスタートしている「PrinCube」は、世界最小・最軽量の手のひらサイズのモバイルカラープリンター。いつでもどこへでも持ち運べて、好きな場所にインクジェット印刷をすることができる。

操作は簡単で、テキスト、画像、デザインをスマートフォンからWi-Fiを介してPrinCubeへ送り、ボタンを押すだけ。

印刷対象も、紙、金属、織物、プラスチック、木材、レザー、そのほかの建築素材や芸術用素材など、あらゆる素材に正確&美しいプリントが可能。粗い面、曲面、凹凸面への印刷もできるので、スポーツ観戦時のボディペイントなどにも役立つこと間違いなし。

さまざまなシーンで重宝しそうなマルチでミニマルなプリンター。ポケットに忍ばせてオリジナルの使い方を探しまわるのだって、楽しそうだ。

© TheGodThings
© TheGodThings
© TheGodThings
© © TheGodThings / YouTube

PrinCube』
【重量】110g
【サイズ】72×51×68mm
【接続】Wi-Fi/USBネットワーク
【カラー】白
【対応システム】Android/iOS/Windows/Mac OS/Linux
【バッテリー持続時間】6時間
【充電ポート】USB Type-C

Top image: © TheGodThings
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
持ち運びやすい袋に洗濯板の機能を組み込むことができないか?というアイデアのもと、開発されたのが「Scrubba Wash Bag」です。
オフィスに置いてあるプリンターって、なんであんなにイライラするのだろう。そんな制作者のフラストレーションや疑問から生み出されたのが『Paper』。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「ORGANIZER AIR」。“世界最軽量記録”を更新したオーガナイザーです。
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
今、世界で大注目のトリートメント「ハロセラピー」が日本初上陸!岩塩に囲まれた環境でくつろぎ、岩塩の放出する空気を吸うことで心身ともにリフレッシュ。
「CHEESE PRINTER(チーズプリンター)」と記されたこの箱、先にネタばらしをすると、実はただの空箱なんです。商品の概要が記された裏面を見せてから...
ついに、3Dプリンターによってつくられた橋が建設されました。鉄筋コンクリートで、コンピュータの計算によって、パラメトリックデザインという、使用する素材を最...
創業1946年。パリの老舗スーツケースブランド「DELSEY(デルセー)」が本格的に日本へ上陸する。
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
「世界で飲まれる日本酒づくり」をコンセプトにしている、山形発の酒造メーカー「WAKAZE」。この度、パリに酒造を新設します。
食糧危機に備え、4Dプリンターで“フルーツ”を生み出すプロジェクト。
福岡県・宗像市にある上陸できない世界遺産「沖ノ島」を最も実感できるものに出会いました。その名も「沖ノ島朱(おきのしまあか)」。沖ノ島朱は、偶然と偶然が重な...
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
ヨーロッパの航空機メーカー、エアバス社の子会社APWorksが作ってしまったのは、3Dプリンターでフレームを作成した電動バイク「Light Rider」。...
「Samsung」のインキュベーションプログラムで生まれた窓型照明「SunnyFive」。朝日から夕日まで、太陽の全スペクトルが再現可能だとか。
先日提供が開始された「VUniverse」は多数のストリーミングサイトを統合したプラットフォームアプリ。このアプリ使えば、あなたが視聴可能なすべての選択肢...
9月10日、「Polaroid Originals(ポラロイド・オリジナルズ)」が新作製品としてスマホ用プリンター「The Polaroid Lab」を販...
ボルトカッターで切ろうとしても15トンの圧力が必要で、接合部は航空宇宙産業で使用される硬化鋼を採用しており耐候性があって錆びにくいほか、ピッキングやドリル...
世界各地で28万7000本以上を売り上げたという、”腕に巻く” サングラス「SUNFOLD」がクラウドファンディング「CAMPFIRE」で先行予約を受付中。
弱冠18歳のインドの青年Rifath Shaarookさんが、世界最軽量の人工衛星を開発した。「KalamSat」と名付けられたこの衛星は、なんとわずか6...
アメリカで話題をさらい、発売から2週間で完売した「オレオ ミュージックボックス」が日本上陸!
東京・浅草にある「REEAST ROOM」は、アメリカ発「壊したい放題」のレンタルルーム。食器や空き瓶、小型プリンターなどの家電を揃え、「部屋のものをバッ...