【研究結果】高齢者は30年前に比べて若くなっている……?

フィンランドにある「ユヴァス​​キュラ大学」のスポーツ健康科学部が興味深い研究結果を発表した。なんと、30年前と比べて高齢者が大幅に若返っているという。

この研究では、75歳から80歳までの男性と女性で、筋力歩行速度反応速度言語の流暢さ脳機能記憶能力を検証。1990年代に取られたデータと比較すると大幅な改善がみられたという。

同研究をおこなった博士研究員のMatti Munukka氏は「よりよい栄養や衛生状況、充実したヘルスケアと教育課程、また改善された労働生活が原因」と結論づけている。

ただし、肺機能に関しては大きな優位さはみられなかったとのことで、加齢による肺機能低下を止めるのは難しいということのようだ。

健康寿命が大きく伸びているというのは、喜ばしいニュースであるが、それは同時に高齢者に対するケアの必要性がさらに高まっているということ。

長寿国として知られる日本でも、恐らく同様の傾向にあると思われるが、高齢者に対するかつてのイメージをアップデートする必要がありそうだ。

Top image: © oneinchpunch/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

現生ペンギンの共通祖先は、いつどのようにして地球上に現れたのか──? これまで多くの研究者たちが調査を続けてきたその謎が、ついに解明された。
世間のムードはまだまだ重たい。そこで、少しでもポジティブになってもらいたいと思い、「幸福度」に関する研究結果をいくつか紹介。
今月、米「プリンストン大学」の研究者たちは、家庭菜園がサイクリングやウォーキング、外食と同じく「感情の幸福度」の向上に影響するという研究結果を発表。その詳...
アメリカの患者支援団体である「米国心臓協会」は「唐辛子」が死亡リスクの減少に関わっているかもしれないとする研究結果を発表した。
海外のクラウドファンディングで圧倒的な支援を集めた小型ミルクフォーマー「Nano Former(ナノ フォーマー)」が「Makuake」に登場。シルクのよ...
「マッコーリー大学」と「シドニー大学」の研究チームが、2015年から2017年のオーストラリア・ニューサウスウェールズ州でのTwitter投稿を「We F...
先日、「ノッティンガム大学」の研究チームは、米天文学誌『アストロフィジカル・ジャーナル』において最新の研究結果を発表。その論文によれば、計算上、銀河系には...
記憶力UP・仕事が捗る・前立腺がんのリスク低下・気持ちがポジティブに。セックスと健康にまつわる意外な研究結果まとめ
旅行へ行くとスッキリする、行く前に比べて自分の中で変化がある気がする、なんて事を経験したことがある人は多いのでは?この記事では、研究や調査結果を通して「な...
医学雑誌『Nurients』に掲載された研究結果は、コーヒーとパンを朝食にとることは、メタボリックシンドロームを抑制する可能性を明らかにした。
日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、今月4月26日(月)~今夏8月31日(火)までウェルネスプログラム 「樹海リトリート」を提供。
CMや雑誌、ネットの特集などでも扱われることの多い腸内細菌。なんと、その細菌が「睡眠」にまで影響を与えていることが、米「ミズーリ大学」の医学部研究チームの...
重さのある布団をかぶって寝ることで、不眠症やうつ病をはじめとする精神疾患の症状を改善するとの研究結果が報告された。
先月28日、「海洋研究開発機構(JAMSTEC)」が深い海底地層から採取した約1億年前の微生物が復活したとの論文を、英科学誌『ネイチャー・コミュニケーショ...
オーストリアのグラーツ大学の研究チームによれば、多少のアルコール摂取が創造性が上がると判明。ただし、過剰摂取だと創造性が上がらないという結果も出たうえで、...
イギリスの大学が長く寝た方がウエストのサイズが細くなるという研究結果を発表しました。これまでも睡眠の重要性は語られてきたことですが、さらに注目したいところです。
健康にも美容にも、仕事効率にだって大事だと言われる「睡眠」。では実際、どのくらい寝るのがベストなのだろうか?そんなかねてからの疑問をスッキリさせてくれるよ...
フードロス問題に関して、アメリカ・コーネル大学が「食料品店を増やすことが、有効なフードロス対策になる」という研究結果を発表。近くに食料品店があれば、消費者...
肥満な体型は、体に不健康なのは知られている。では、十分な運動をする肥満な人と、運動をしない標準体型の人は、どっちがより健康的?
「ハーバード大学」のダニエル・ギルバートによると、人は同じ人物でいることはなく、関心、目標、価値観は変わるという。にもかかわらず、ほとんどの人が少ししか変...

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米国大手新聞社「ニューヨーク・タイムズ」は今月21日に発行した1面を黒いドットで埋めた。ある程度の規則性を持ちながら打たれた砂嵐のように見える黒いドットは...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
自然界の存続に実は多大な影響を与えているハチがいま、絶滅の危機にさらされています。捨てれば捨てるほどハチを救える「紙」が、世界ではじめて開発されました。
地球上で起こる自然災害の42.9%がアジアで起き、この20年で約2,500万人以上がホームレスになっているのだそうです。この情報を知った時、何ができるかー...