バズる予感満載!「麺散」とのコラボによる「チーズステーキドッグ」

原宿の新たなソウルフード「チーズステーキドッグ」を販売する移動式キッチンカー「JD SERVICE(ジェイ ディー サービス)」が本日10月10日(土)にオープンする。

この「チーズステーキドッグ」は、フードトラック「BELLHOP SERVICE」を運営する「Hawker's」と、これまで「TABI LABO」でもたびたび紹介してきた、原宿のうどんカルチャーを牽引する「麺散」とのコラボレーションにより開発。

原宿 チーズステーキドッグ 麺散 BELLHOP SERVICE JD SERVICE
©Hawker's

特注コッペパンに「麺散」の裏メニューとして人気を博す「牛丼のアタマ(肉)」とオリジナルで調合されたトロトロのチーズソース、そして紅⽣姜天などをサンド。サクッとした歯応えに、肉の旨みが濃厚なチーズと絡み合いながら広がる、ここでしか味わえない特別な味わいが魅力的。

なお、コッペパンは同じく原宿にある人気ベーカリー「THE LITTLE BAKERY TOKYO」が担当。

原宿の“人気”“おいしさ”を詰め込んだ逸品。これぞまさに“新時代の原宿のソウルフード”そのものだ。

原宿 チーズステーキドッグ 麺散 BELLHOP SERVICE JD SERVICE
©Hawker's

『JD SERVICE(ジェイ ディー サービス)』
【オープン】10月10日(土)11:00
【所在地】東京都渋谷区神宮前5-12-1 マハール表参道
【電場番号】080-7586-0702
【営業時間】11:00~18:00
【公式インスタグラム】jdservice_tokyo

Top image: © Hawker's
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事