【本日まで!】「キットカット」が新キャッチコピーをSNSで募集中

「Have a break, have a KITKAT」でお馴染みの「キットカット」が、生誕85周年を記念し、キャッチコピー自体に“ブレイク”を与えると宣言。代打となる新たなキャッチコピーをSNSなどで公募中だ。

© kitkat/Instagram

みんな大好きキットカットが、1935年生まれということにまず驚くが、発売当初からずっと同じコピーを使い続けてきたことにもびっくり。変わり続ける世の中で“変わらない”ことが、ファンの心を掴む一因になっているのかもしれない。

キャッチコピーが採用された暁には、周年と同じ「85時間分」のブレイクが贈られるのだとか。

応募要項によると「素敵なホテルでの85時間(3.5日間)の滞在権」とのこと......って、キットカット85時間分じゃないんか〜い(笑)

ご丁寧にホテル予算の記載もあるが、日本円にして約60万円。宿泊地域に制限はないので、国内の憧れのホテルに泊まれちゃうかも。

応募方法は、FacebookInstagramTwitterYouTubeのどれかで、「#ABreakForHaveABreak」と共に、キャッチコピーを投稿するだけ。

応募期間は本日10月26日の23:59まで!今ならまだ間に合う!

Top image: © Jason Adlen/Bloomberg via Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事