Have a break!「キットカット」同梱のプラモデルが限定生産

世界的に有名なチョコレート菓子「キットカット」「Have a break, have a KitKat」のキャッチコピーを見聞きすると、ついつい仕事や作業の手を止めて、息抜きをしたくなってしまう。

巧みな広告戦略により多くのファンを獲得してきた同ブランドだが、先日英国で打ち出した広告も、そのユニークさから多数のメディアに取り上げられ大きな話題を呼んでいる。

なんと「The KitKat kit」と名付けられたプラモデルキットを実際に作ってしまったのだ。

英国の老舗プラモデルメーカー「エアフィックス」と協力して作られたこの製品。これまた英国を代表する戦闘機「スピットファイア」のキットのなかに、モデル作成中の休憩用として「キットカット」が組み込まれているという。

もとは広告用のイメージ写真だったという今回のアイデアだが、実際に作ってしまおう!ということで、3Dプリンターを用いて作られたものなのだとか。限定生産されたお宝モデルは、プラモデルを愛するインフルエンサーたちに配られ、そこから拡散された動画も大きな反響を得ている。

実際に生産されたプラモデルの詳細は以下の動画から確認可能だ。組み立て説明書の38番目に登場する「キットカット」に思わず笑ってしまうはず。

© Campaign/YouTube
Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ネスレ日本は、キットカットのパッケージを来月から紙製に変更。その紙製パッケージで折り鶴をつくり、メッセージを書いて、想いを伝えたい人に届けようと推奨するキ...
今秋注目のチョコレート菓子は、ネスレ発「カカオの果肉入りキットカット」だ。砂糖の代わりに、近年注目が高まる「カカオパルプ」を乾燥・粉末化したものが加えられ...
「HellthyJunkFood」から。自宅で失敗せずに巨大キットカットを作る方法が公開されている。動画内にはしっかり失敗する様子も入っているので実行する...
使い方は、その時の気分に合わせてお気に入りのカラーを選び、ミルクに1さじ加えるだけ。Coffee Paintsは手作りのカフェラテをとってもカラフルにして...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
キッチンに置いてもバルコニーに置いてもOK。デザインもシンプルなので都会的なデザインのシステムキッチンにも違和感なくしっくりくるはず!あまたあるガーデニン...
まるで、大きなプラモデルみたいな印象だった。動画を見ていてそう感じたのだ。だって、ほとんどの作業は手で木を組み合わせるだけ(さすがに、土台を設置する際にド...
スノーボーダーにオススメ!「LEDスノーボードキット」はLEDストラップをボードに装着するだけで、ナイターでも注目を集めるボードに大変身する。
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
音を奏でる壁ができてしまう「Interactive Wall Kit」という名のキットがあります。開発したBare Conductiveが、類似品をKic...
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
「Spinbox」は、DIYターンテーブルKITだ。このパッケージの中には、ターンテーブルをはじめ電子回路、スピーカー、ケーブル、音量つまみなどレコードプ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「日本旅行ブーム」が起きているというタイの旅行情報サイトで見つけた「日本で買うべきもの」ランキングでは意外なものがランクイン。国民性と日本に持つイメージが...
さいの目にカットされたそれぞれの食材。これなんだかわかる?
「Avocado Vase®」は、ロンドンのILEX STUDIOが販売しているアボカドの栽培キットだ。
今回は池袋にある「線條手打餃子専門店」。カラフルでかわいい餃子が売りのこちらのお店。ベジタリアンにも対応しているヘルシーな餃子専門店です。
ファッション、アート、音楽を扱うニューヨーク拠点の老舗雑誌『PAPER MAGAZINE』の表紙にレディー・ガガが登場。サイボーグをイメージしたヌード姿が...
一つのキットから、メインディッシュとサイドディッシュが作れます。
オレオにプリングルス、キットカット、レッドブル──。そんな誰もが知っているお菓子や飲み物のパッケージが、もっと“正直なデザイン”だったら?……と言われたと...
Reach Robotics社が製作したのは、ARを使ったゲーム「MekaMon」。カニのようなロボットを、スマホアプリから操作して、対戦を楽しむことがで...
オフィスに置いてあるプリンターって、なんであんなにイライラするのだろう。そんな制作者のフラストレーションや疑問から生み出されたのが『Paper』。
アメリカの高プロテインバー「SOBAR」はアルコール吸収率をカットするために開発された商品。その驚きの効果とは?
そこで、手軽に楽しめる「フルーツジェンガ」ならいかがでしょう。難しく見える?じつはこれ、カットしたフルーツをジェンガ状に互い違いにのせただけ。