9月から「紙製パッケージ」になるキットカットで「折り鶴」をつくろう

「キットカットで折り鶴をつくり、メッセージを書いて、伝えたい人に届けよう」。

これは9月からキットカットのパッケージを紙製に変更すること発表したネスレ日本によるキャンペーンの内容。

これまでは廃棄するだけだったパッケージが紙に変わることで、「折り鶴」として人に想いを伝えるコミュニケーションツールに変身。商品に新しい付加価値をつけるクリエイティブな発想だ。

プラスチックごみの廃棄問題という課題解決に向け、ネスレグループは2018年4月に「25年までに包装材料を100%リサイクル可能、あるいはリユース可能にする」ことを誓約。その実現に向け、世界でもっともキットカットを販売している日本市場で、大袋タイプ5品の外装をプラスチックから紙パッケージに切り替えることで促進を図る。

ひとつの企業が取り組む社会貢献というだけでなく、日本伝統の想いや願いを伝える象徴「折り鶴」により、脱プラスチックの意識がより世の中に広がることを期待したい。

©ネスレ日本
Top image: © ネスレ日本
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
7月9日にスターバックスが、プラスチック製ストローの使用を2020年までに全て廃止すると宣言しました。
「HellthyJunkFood」から。自宅で失敗せずに巨大キットカットを作る方法が公開されている。動画内にはしっかり失敗する様子も入っているので実行する...
今秋注目のチョコレート菓子は、ネスレ発「カカオの果肉入りキットカット」だ。砂糖の代わりに、近年注目が高まる「カカオパルプ」を乾燥・粉末化したものが加えられ...
紙やプラスチックの代替素材として注目の「ライメックス(LIMEX)」を軸材に使った世界初のボールペン「uni LIMEX」。
アーティストの小野川 直樹さんの作品である盆栽と小さな折り鶴を一体化させた『鶴の樹』シリーズ。静かなのに、生命力を感じるこの作品。3.11を体験した小野川...
マクドナルドは、イギリス国内にある全店舗で「廃プラスチック」に対する新しい取り組みを発表。9月から、マックフルーリーのふたの提供停止とサラダの容器を「紙製...
使い方は、その時の気分に合わせてお気に入りのカラーを選び、ミルクに1さじ加えるだけ。Coffee Paintsは手作りのカフェラテをとってもカラフルにして...
紙製のストローや容器を採用するなど、脱プラスチックに向けた動きを展開しているイギリスのマクドナルド。それに対して、「ハッピーセット」のおもちゃも廃止すべき...
サンフランシスコ市は、市内にある全ての飲食店で「プラスチック製ストロー」の提供を禁じる。プラごみの海洋流出をはじめとした環境問題対策として、すでに7月1日...
キッチンに置いてもバルコニーに置いてもOK。デザインもシンプルなので都会的なデザインのシステムキッチンにも違和感なくしっくりくるはず!あまたあるガーデニン...
いまや世界各地で注目されるクラフトのひとつとなった「Origami」。ユニークな作風で芸術性の高い作品を折るアーティストは大勢います。そして、ここにも「折...
イギリスとアイルランドのマクドナルド全1361店で使用されている紙製ストロー、リサイクルされずに廃棄処理されていた。
環境への負担を減らし、衛生面を向上させた、リユーザブルな「ジッパーストロー」。
オレオにプリングルス、キットカット、レッドブル──。そんな誰もが知っているお菓子や飲み物のパッケージが、もっと“正直なデザイン”だったら?……と言われたと...
割れないよう安全に持ち運ぶ最適なデザインが、必ずしも現行のものでなくても良いのではないか?はじまりはそんなギモンからでした。
英・バーガーキングが「プラスチック製おもちゃ」の廃止を発表した。
野菜などのパッケージでありながら、そのまま食べることもできる「SCOBY」。口にしても害がないだけなので、オススメはされていませんが……。とにもかくにも、...
2019年4月にスイスの食品会社ネスレが、植物性の人工肉を販売すると発表しました。
2019年1月1日より、韓国政府は大型のスーパーマーケットでの使い捨てレジ袋の配布を禁止にしました。約2000店舗がこの条例の対象になります。
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...