冬を乗り切る「極暖ファッションアイテム」まとめ

もうすぐ、寒い冬がやってくる。

「イヤだ……」「あったかい服、調達しなきゃ」

そう思ったあなたにこそ読んでほしい記事がコレ。

冬のファッションアイテムにおいて、「発熱」なんて今や当たり前!

超軽量なのにダウンレベルの暖かさ

©Makuake

「KAPOK KNOT」から登場した新アイテムが好評だ。

木の実由来のカポックコットンを使い、たった500gでダウンの暖かさを実現した、今年の冬にぴったりのジャケット「エアーライトジャケット」が応援購入サービス「Makuake」にてリリース。

同ブランドの魅力は、やはり新素材のカポック。軽く仕上がった繊維は、湿気を吸うと発熱する高機能素材。ペットボトル1本分の軽さで、ダウンに負けない暖かさを実現する。

あったかすぎる
「ニットキャップ&ネックウォーマー」

©Hisカンパニーグループ

市販のモバイルバッテリーにつなげば60秒で発熱する「Real heat ニットキャップ&ネックウォーマー」が「Amazon」で販売中。

この商品は、一般的な防寒仕様のキャップやネックウォーマーとは異なり、自ら発熱し、頭や首元から全身をポカポカにしてくれる、寒がりさん待望のアイテム。

温度の調整はリモコンで3段階から設定可能。気温や体感温度に合わせて使用できるのはありがたい。

ボタンを押して1秒でポカポカに!

©AFUストア鑫三海株式会社

最強の発熱ジャケット「Warm Geek 4.0」が、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」に登場。

2020年の新作は、多数の支援者の声をもとに約1年かけて改良。ボタンを押せば1秒でスピード加熱という特徴はそのままに、背中に1枚だった放熱シートが新作では背中+前ポケットの合計3枚になり、1秒たりとも寒さを感じない冬にしてくれる。

Top image: © AFUストア鑫三海株式会社

関連する記事

あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
格好良さ、機能性ありき。そのうえで環境に配慮されているサステイナブルなファッションブランドを3つピックアップ。
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
2023年に向けて開発中の「虎ノ門・麻布台プロジェクト」の地に、ブランデッドレジデンス「アマンレジデンス 東京」とラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」が開業する。
防護服やマスクをテーマにしたファッションブランド「SOUBI BY TAKASHI TESHIMA」。プロダクトやファッションの分野でデザイナーとして活動...
旅の間、船内でファッションショーが開催されるクルーズ「Transatlantic Fashion Week」。その名が示すとおり、約一週間の航海ではファッ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を実施している背もたれ「minicute」は、人間工学に基づいた設計で、理想的な姿勢を維持してくれる。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
おうちで過ごす時間が増えそうな今年のお正月休み用に、ちょっと難易度は高め、かつインテリアとして飾っても素敵なデザインの「パズル」を5つ紹介。一人で黙々と楽...