新機能「ワンタッチ昇降」ができる鍋は、こんなにも便利!

鍋が美味しい季節がやってくる。すでに持っている人も、これから買う人も、ぜひ注目してほしい鍋を紹介。

総額5400万円の支援を獲得した、糖質カット炊飯器「ZHENMI(シェンミ)」より新たに登場した「ZHENMI POT(シェンミポット)」は、ワンタッチ昇降機能を搭載したIH鍋。この機能が想像以上に便利!

最大のポイントは、具材の煮込みすぎを防げること。

仕込みが完了して家族が集まるのを待つ時、みんなの食べるペースが落ちてきた時などに、少しバスケットを上げて具材をつゆから引き上げておくことができる。

また、鍋の中の具材が見えやすく、具材が取り出しやすい。底に残っている具材がないか、どの具材が足りていないかが一目瞭然で、具材を追加しやすいメリットも。

さらに、バスケットを揚げた状態で加熱することで、食材を蒸すことも可能。温野菜や蒸し野菜などヘルシーな食事を取りたい人にもおすすめの使用方法だ。

4Lの大容量は普通の家庭なら十二分。火力は5段階で調整でき、最大1200Wの高火力。タッチパネルでのシンプル操作も嬉しい。

現時点での価格は1万3800円〜、購入は「GREEN FUNDING」にて。

© KOKOBI/YouTube
© 株式会社KOKOBI
Top image: © 株式会社KOKOBI
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

紹介するのは、シンガポールのレストラン「Spice World Hot Pot 香天下火锅」が提供しているタピオカ入りの火鍋です。
「扱いにくい」イメージのある銅鍋だけど、おうち時間の浸透とともに注目度が高まりつつある。銅鍋の魅力とは?メリットからお手入れ法、おすすめ鍋までご紹介!
中国の杭州市に、空前のリラックス方法がありました。「火鍋風呂」です。四角い浴槽の中を9つに区切り、その一つひとつにレタスやトウモロコシ、唐辛子などを入れて...
どうやって?と思ってしまうような機能を持つ圧力鍋「SUR’POT」。料理をするのに、電気もガスも要りません。簡単にご飯を炊き上げることができるんです。
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
iOSにて「音声ツイート」が可能になったと、6月17日にTwitter社公式ブログにて発表された。1ツイート内で録音できるのは140秒間。文字では表せない...
8月19日、「Spotify」がファミリープランに新たな機能を追加。メインアカウントの保有者がサブアカウンでストリーミングされる音楽に制限をかけられるとい...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
この記事では、恋人との相性やあなたの性格診断、隠れた才能の発見まで簡単にできて当たると話題の心理テストを幅広くご紹介します。人間関係の悩み解決や気になるあ...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...