街をキレイにしてくれる「清掃員専用スクーター」が便利そう!

もしかすると近い将来、街をキレイにしてくれる清掃員たちは、これに乗りながら掃除するかも!?

韓国を拠点にするデザインスタジオ「Fountain Design」が提案する「The Cleaning Board」をご紹介。

このプロダクトは「道具入れ」「スクーター」「モバイルアプリ」が一体になった清掃員専用の乗り物。

今までは重いトローリーを引きながら歩いて移動していたが、この乗り物は荷物入れ電動自転車が一体になっているため、移動にかかる時間体力的負担も大きく軽減。圧倒的な効率化を可能にする。

道具入れは2層になっており、片方は箒(ほうき)などの仕事道具入れ、もう片方はマスク消化器救急箱など、より細かなものを収納が可能だとか。

また、専用のアプリを使えばゴミ箱の位置を知ることができ、清掃ルートをより効率的にまわることができるという。

新型コロナウイルスにより、環境を衛生的に保つことがより重視される世の中で、街を綺麗にしてくれる清掃員の存在は大きく、そして重要だ。

「The Cleaning Board」は、作業を効率化することで企業の収益をアップさせることが目的ではなく、この時代に必要不可欠なエッセンシャルワーカーの助けになれればとの想いから誕生したものだとか。

今すぐにでも製品化され、世界中の清掃員のもとに届けされれば、街も人も、今よりきっと快適に生活できるようになるはずだ。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ポルトガルでも、電動スクーターのシェアリングサービス「Lime」が人気を集めつつあります。彼らの発表によると、ダウンロード数も増えていて、トラベルカテゴリ...
取っ手を持って持ち上げた瞬間、自動で折りたたまれる仕組み。超コンパクトになるし、気が利いてますね。
韓国のクルマメーカー、現代自動車(ヒュンダイ モーター)が先月26日に発表した電動スクーター。将来的には、ヒュンダイや起亜などヒュンダイモーターグループの...
8月1日、電動スクーターのシェアリングサービスを展開するBirdが新型モデル「Bird Two」を発表した。
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
「メルセデス・ベンツ」の電動自動車に特化したサブブランド「EQ」から、電動キックボードの「eスクーター」が発表された。スイスの「マイクロ・モビリティー・シ...
都市生活者にとって、乗り物の収納場所って本当に困ってしまいます。「Ujet」はその悩みを解決できる折りたたみ式スクーターです。ちなみに“Shibuya G...
ヤフー傘下「Open Street」が原付バイクのシェアリングサービスをスタート。安定感のあるポップな三輪スクーターは、現在、東京の霞ヶ関、目黒、代々木上...
中国家電メーカー「シャオミ」がスマートスクーターの新モデル「Mi Electric Scooter Pro 2」を発表。さらに、F1チーム「メルセデスAM...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
アウディが電気自動車「e-tron」の新モデルとして「e-tron Scooter」を発表。電動スクーターとスケートボードを組み合わせたような4輪のパーソ...
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
天才的なアイデアで世の注目をさらったこのカート。なんと、通常立ち乗りで使用される「バランススクーター」に、ビーチチェアを合体!4輪車両にしてしまいました。...
このスクーターは、ボディそのものがフレームとして機能するモノコック構造。しかも、その素材として使われているのは植物。麻繊維と樹脂を使って製造した電動バイク...
インドの企業、Ather社が開発を進めているのは、スマホと同じくらいの時間で充電ができ、一度におよそ60kmの距離を走ることができる電動スクーターだ。しか...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
デザイナーEzekiel Ring氏が構想しているEVスクーターは画期的な収納スペースが搭載されている。通常のシート下スペース(メットイン)の約3倍も荷物...
まず、その見た目に胸がドキドキしませんか?まるでボートみたいなゆったり感。フロントバンパーやステップ、吸気口など、細かなところもイチイチ素敵。丸いライトも...
ベルギーの街角でいたるところに出没する小さな清掃員たちが話題になっている。落書きを消したり、植物に水をやったり、ゴミの山と戦ったりと街の美観を保とうとオジ...
「AJI PROJECT」は、庵治石をつかって、たくさんのつくり手が生活に寄り添うプロダクトを展開するプロジェクトです。
なんとなくゴミを荒らすイメージのあるカラスですが、フランスのテーマパーク「Puy Du Fou」では清掃員として活躍しています。
メルボルン生まれのスプーン付きジャー「SPLID」は、日本でやったら大ひんしゅくな「ある習慣」を解決すべく生まれた便利で衛生的なアイテム。今回はこれまでな...