2024年「パリ五輪」の実施種目が発表。「初実施」は若者に人気の〇〇!

2020年の東京五輪がいまだ未開催のなか、先日、2024年パリ五輪での実施種目が発表された。

なかでも注目なのが、東京五輪で初めて実施される「サーフィン」「スケートボード」「スポーツクライミング」と、オリンピック史上初めての採用となった「ブレイクダンス」だ。

競技を決定する「国際オリンピック委員会(IOC)」は、パリ2024に対し包括的性別のバランスが取れた若者中心の新たなスタンダードを生み出す種目を希望。

それを踏まえて選定されたのが、芸術性スポーツ性を兼ね備えた若者にも人気な上記4競技なのだとか。

きっと多くの若者がオリンピックを観戦したり、スポーツをはじめるきっかけとなることであろう、今回の新競技の決議。

どのような熱いバトルが繰り広げられるか、今から待ちきれない!

全種目の確認はこちらから。

Top image: © Nicolas Briquet/SOPA Images/LightRocket via Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事