「ロンドン博物館」が市民の「睡眠中の夢」を収集中!?

「ロンドン博物館」が、市民の“睡眠中に見た夢”を収集するプロジェクト「Guardians of Sleep」を発表した。

なんとも不思議なプロジェクトだが、これは新型コロナウイルスがもたらした生活の変化が、人々にどう影響しているかを記録する目的でおこなわれるもの。

「キングス・カレッジ・ロンドン」と調査会社「Ipsos MORI」によっておこなわれた調査によると、新型コロナウイルスの影響は、実際に夜の睡眠のなかにもあらわれているようだ。

プロジェクトのタイトルは、精神分析者のジークムント・フロイトが、夢のことを「眠りの守護者(Guardians of Sleep)」と形容したことに由来。夢を見ることは、現実で直面しているさまざまな困難を克服しようとする象徴的なプロセスであると、同プロジェクトの共同研究者であるSharon Sliwinski氏は語っている。

今回のプロジェクトでは、ロンドン市民が見た自身の夢について語る様子が口述形式で記録され、「パンデミックにおける人々の共有体験」をまとめた所蔵品として扱われることになる予定だ。

また、同博物館には「ビクトリア女王が1892年に孫をインフルエンザで亡くしたことを悼むために着ていたドレス」など、過去にも幾度となく訪れたパンデミックがロンドンの人々にどのような影響を与えたのかを想起させる展示物も収蔵。

どのような作品に仕上がるのかまったく予想もつかないが、もしかすると遠い未来では歴史的に大きな価値のあるミュージアムピースになっているかもしれない……。

Top image: © iStock.com/CSA-Printstock
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

世界最大級の大英博物館で、2019年、大規模な日本の漫画展が開催予定!展示内容は、ポケットモンスターやONE PIECE、ボーイズラブまであるとのこと。
シカゴのピザ博物館「The U.S. Pizza Museum」。5月31日、展示スペースが拡大する形で再オープン。展示品には“ピザの剥製”も……。シカゴ...
ポートランドに「Portland Chinatown Museum(ポートランド・チャイナタウン・ミュージアム)」がオープン。この博物館では、文字通りチャ...
本記事では眠りの専門家が選ぶオススメの睡眠アプリを紹介しています。現在、さまざまな睡眠に関するアプリがリリースされており、いざダウンロードしようにも種類が...
4月15日(木)、「土屋鞄製造所」から、長く使える革のエコバッグ「レザーエコトート」の新色が発売。
上海や深センの摩天楼とは異なり、最近は伝統建築のリノベーションが目を引く北京。ここで取り上げる「东四胡同博物馆」という博物館でも、伝統とモダン要素を調和さ...
『スタンフォード式 最高の睡眠』の著者・西野精治が開発した脳眠枕「BRAIN SLEEP PILLOW(ブレインスリープピロー)」が先週8日(金)より販売開始。
CMや雑誌、ネットの特集などでも扱われることの多い腸内細菌。なんと、その細菌が「睡眠」にまで影響を与えていることが、米「ミズーリ大学」の医学部研究チームの...
ロンドンの若者が集まる街、カムデンに「女性器」をテーマにした「Vagina Museum」が11月16日にオープンする。
目覚めるタイミングはレム睡眠中が良いとされていますが、それはなぜなのでしょうか?本記事ではそんな疑問を解決できるよう、レム睡眠とノンレム睡眠の仕組みについ...
平飼いの養鶏場と、卵を使ったカフェレストラン「eggg cafe」の運営している株式会社egggが、卵の殻を使った新しい洗顔フォーム「TSURUTAMA」...
アメリカにある「国立航空宇宙博物館」や「国立自然史博物館」など合わせて19の博物館を持つ「スミソニアン協会」が、収蔵品の一部280万点をデジタル画像で公開した。
「ドームコンフォーター」は、シリコンバレーの最先端の睡眠医学に基づく革新的な睡眠グッズ。『スタンフォード式最高の睡眠』の著者で睡眠研究の第一人者でもある西...
睡眠時無呼吸症候群をチェックするために、「Go2Sleep」は開発されました。指輪型のデバイスをつければ、ありとあらゆるデータを集めて、分析してくれるそうです。
ランキング機能を搭載した睡眠計測アプリ「ドクタースリーピング」が登場!モチベーションの維持が簡単で、さらに計測した睡眠スコアを「Futonto」直営店で使...
本記事では、睡眠不足が招く健康リスクを専門家にインタビューをし、わかりやすくまとめています。放っておく危険性のほか、睡眠不足の原因や効果的な改善方法につい...
オーストリアにあるPANEUMは、何千年も前から続くと言われているパンの歴史を感じることのできる骨董品を展示する博物館。中に入ると、パンにまつわる珍しいコ...
ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、オランダ・アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつく...
睡眠の秋、快適な眠りをサポートしてくれそうな、おすすめ「安眠枕」を6つ紹介する。読書、運動、芸術鑑賞、美食探訪など、何かと楽しみが多い秋だが、夏を乗り切っ...
「カルビー」初の機能性食品「にゅ〜みん」は、睡眠の質を高め、起床時の眠気や疲労感の緩和が報告されている「クロセチン」を含有した「可食性フィルム」。独自の市...

おすすめ記事

2010年に建設が決定した台湾のサステイナブルなマンション「陶朱隠園(Tao Zhu Yin Yuan0」が、今年、ついに完成予定だ。約23000本の樹木...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
単純に、「すごい」ってなるはず。
先日3日、米「Netflix」が新しいサービス「Fast Laughs」を発表した。公式アプリのひとつの機能として追加されたこのサービスは、「TikTok...
エドヴァルド・ムンクによる有名な絵画『叫び』のオリジナルバージョンには、左上に「狂人にしか描けない!」と鉛筆で書かれたメッセージが1904年に見つかってい...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...