これは寝ちゃう!睡眠改善アプリ「Loóna」には「Google Play」も太鼓判

ぐっすり眠るのって、むずかしい。

世界中が目まぐるしく変化した今年、知らず知らずのうちにストレスを抱え、どうにも寝付けない夜もあったのではないだろうか。

そんな2020年の「最優秀アプリ」として、米国の「Google Play」ユーザーとエディターが選んだのは、睡眠改善アプリ「Loóna(ルーナ)」だ。

Loónaが類似アプリと一線を画すのは、直接的なテクニックの伝授ではなく、眠るためのムード作りを目的としているところ。

アプリでは、毎晩ひとつずつ「sleepscape(スリープスケープ)」と呼ばれる“触れて完成させる風景”が現れる。指先で触れるたびに色づいていき、完成させたときには、すっかり穏やかな心境になれてしまう、不思議な世界。

© 2020 Loona Inc

日中がんばって張り詰めた心を解きほぐすようなマインドフルネスをサポートしてくれるアプリの人気は、米国だけではなかった。

じつは、日本のGoogle Playで「ユーザー投票部門」トップ5に選ばれた「静心SEISIN」も、ヨガ瞑想を通じたマインドフルネスに特化したもの。

良質な睡眠をとりたいけれど、いきなり激しい運動をしたり、ささやき声を聞くのには抵抗があるな……という方は、ふたつの一風変わったアプリをぜひ試してみてほしい。

「Loóna: Bedtime Calm & Relax」

<Google Play>

https://play.google.com/store/apps/details?id=co.loona

 <App Store>

https://apps.apple.com/us/app/lo%C3%B3na-relax-calm-sleep/id1465238901

「静心SEISIN:心を癒すマインドフルネス瞑想」

<Google Play>

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.meditation.android.jp

出典:Google Play, App Store
Top image: © 2020 Loona Inc
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

本記事では眠りの専門家が選ぶオススメの睡眠アプリを紹介しています。現在、さまざまな睡眠に関するアプリがリリースされており、いざダウンロードしようにも種類が...
睡眠アプリ「Shleep」は、あなたの睡眠を分析して、ありとあらゆる知識を与えてくれます。操作もカンタンなので、ストレスフリーで使い続けることができそうです。
ランキング機能を搭載した睡眠計測アプリ「ドクタースリーピング」が登場!モチベーションの維持が簡単で、さらに計測した睡眠スコアを「Futonto」直営店で使...
Androidユーザー向けのアプリストア「Google Play」に新たに「キッズ」のタブが追加されることが4月15日に発表された。新カテゴリーに登録され...
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
お父さんと一緒に遊んでいる時に、赤ちゃんが「Google」と喋りました。
食品ベンチャー企業「ウェルナス」が、世界で初めて「ナス」の睡眠改善効果を臨床試験で確認した。これは関与成分である「ナス由来コリンエステル」が、自律神経調に...
先日「Google」は、現代人のデジタル生活を改善するべく「デジタル・ウェルビーイング」に関するアプリを発表。専用封筒に入れて“電話機能”だけの使用を可能...
「街でよく耳にするメロディが頭から離れないんだけど、あの曲名なんだろう……」なんて経験はない?そんなときに役立つこと間違いなしな新機能がGoogleアプリ...
Facebookは、自社のゲームストリーミングサービス「Facebook Gaming」のモバイル版アプリを「Google Play」で配信スタートした。...
興味はあるけど、何からやればいいのかわからない。それならまずは身近な人の体験談を聞いて、次のアクションの参考にしてみようというサステイナブル迷子のためのゆ...
本記事では、睡眠不足が招く健康リスクを専門家にインタビューをし、わかりやすくまとめています。放っておく危険性のほか、睡眠不足の原因や効果的な改善方法につい...
本記事では推奨されている最適な睡眠時間を専門家インタビューを通して紹介しています。最適な睡眠時間を確保できない場合のリスクや自分にとってのベストな時間を探...
新型コロナウイルスの感染拡大による自粛ムードを受け、「avex」はヒーリング音を生成するアプリ「Endel」を4月30日まで無償提供。
Googleショッピング検索がより便利にアップデートされる。新機能では、特定のアイテムを掲載するオンラインショップが一括で表示され、色やサイズ、ブランドな...
悪夢を治療するアプリ「Nighware」が家庭用の医療機器として注目を集めている。睡眠中の心拍数と体の動きから悪夢を検知して、起こさない程度の軽い振動で夢...
カルフォルニア発ヘルス・ウェルネスアプリ「Calm」が、ついに日本に初上陸!12月9日より、日本語オリジナルコンテンツの提供が開始された。
4月2日、「Google Arts&Culture」のアプリ版に新機能「Art Transfer」が追加された。Art Transferでは、その場で撮っ...
「Google」が作ったイヤホン「Googlepixel buds」が8月20日(木)に登場。音質良し、装着感良し、機能性バツグンの優良イヤホンがついに発売。
「Timeshifter」は、時差ボケを予防するためのアプリ。最新の睡眠などの研究をもとに、ユーザーのフライトスケジュールに合わせて「体内時計」が現地時間...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
この自動販売機では、ドリンク購入前に脈拍数が計測され、その値が高ければ高いほど割引を受けられるという仕組みになっている。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
明日のためにと早くベッドに入っても、なかなか寝つけないという人いますよね?私もそのうちのひとり。そんな人のために、就寝前に試せる5つの呼吸法を紹介します。