JR国立駅の「改札」で、ここにしかない商品が購入できるサービスがスタート

普段何気なく通り過ぎてしまう「駅の改札」だが、東京、JR中央線の国立駅の窓口では、「少量しかつくれないもの」や「商品にストーリーがあるもの」など、ここでしか手に入らない逸品を、駅社員が販売するという新しい形のお店「もののわ」がスタートした。

きっぷの精算や各種の案内をしてくれる駅の改札窓口で、きっぷ以外の商品を販売するのは初めてのことで、SDGs実現に向けたチャレンジの一環でもあるという。

販売される商品の第一弾は、就労支援施設等で障がい者の方々が製作した作品で、駅の改札内に設置されたショーケース内に展示され、購入を希望する場合は、改札で駅員に声がけするシステムになっている(支払いはSuica・クレジットカードのみ)。

販売時間は10~17時、改札業務の状況によっては待つ可能性もあるとのこと。

ちなみに、「もののわ」という名前は、いつも使う駅の改札で、ここにしかない「もの」と出逢い、その逢いの「わ」が沿線に広がってほしい、という想いを込めて、国立駅の社員によって考案されたとのこと。

駅改札での新しい試みが、今後どのように広がって行くのか楽しみだ。

©2020 株式会社JR中央ラインモール
©2020 株式会社JR中央ラインモール
©2020 株式会社JR中央ラインモール
©2020 株式会社JR中央ラインモール
Top image: © 2020 株式会社JR中央ラインモール
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

環境や社会に優しい消費行動をした人ほど値引きなどを受けられるというサービス「SDGsマイレージ」制度が今年の春よりスタート。
東京駅にて、まだ食べられる食品を駅の従業員向けに販売する「レスキューデリ」の実証実験が開始された。この取り組みで、新たなエコシステムの構築を目指すという。
海に近い駅といえば、かつて「青春18きっぷ」のポスターにもなった愛媛県下灘駅が有名。しかし、それよりも海に近い駅が神奈川県にありました!
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
「JR東日本」は「高輪ゲートウェイ駅」をコンセプトにしたオリジナルエッセンシャルオイルと入浴剤「高輪ゲートウェイ駅の香り」を、3月23日より無人AI決済店...
「JR東日本スタートアップ」と、調理ロボットサービスを開発する「コネクテッドロボティクス」は、エキナカ飲食店のロボット化と、駅そばロボットの開発、展開に向...
新宿の人通りは相変わらず多い。電車を降りたら、ミライナタワー改札を出て、NEWoMan(ニュウマン)の5階へ向かおう。目的地は、LUMINE 0(ルミネゼロ)。
「阪急阪神ホールディングス」と「東急グループ」は、9月8日より、ラッピング列車「SDGsトレイン 2020」の運行を開始する。
JR山手線「高輪ゲートウェイ」駅3階(改札外)に、3月23日の月曜日、「スターバックス コーヒー 高輪ゲートウェイ駅店」がオープンした。
ゲーム大国である日本でのオリンピック開催に伴って、史上初の“eスポーツのオリンピック”がいよいよ開幕!
国連が掲げる「SDGs」の認知度を高めるプロジェクト「SDGs×マンガのチカラ」が発足。発起人である浜田ブリトニーのもとに17名の有名漫画家が大集結。SD...
来春開業をするJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」の構内に無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」1号店がオープンする。レジで「待つ/停止する」がない...
イラストでSDGsの17の目標を表現した展示会「本田亮SDGsユーモアイラスト原画展~楽しく知る世界を変える17の目標~」が、10月1日〜16日、東京・青...
SDGsマガジン『ソトコト』が、地域の活性化や社会性のあるユニークな取り組みを扱うクラウドファンディングサービス「みらいのチカラ」をローンチした。
原宿のランドマークとして親しまれた「JR原宿駅」が、2020年の東京オリンピック・パラリンピック後に解体されることが決定した。
ピザのおいしさがギュッと詰まった新感覚クッキー「PIZZA BEAR(ピッザベア)」がお目見え。来月13日(日)まで、JR東京駅構内の「グランスタ東京」に...
「ABCクッキングスタジオ」より、新たにスタートした食品ロス削減のためのレッスンプログラム。料理教室のSDGsアクションに注目。
自転車を解体することなく、そのまま愛車と一緒に乗車できる「JP東日本」の列車「B.B.BASE」が、銚子コースの停車駅に、人気自転車競技アニメの舞台でもあ...
今回は高輪ゲートウェイ駅にあるスターバックスコーヒー。日本初のキャッシュレス特化型店舗としてオープンしたスターバックスにある「SMART LOUNGE」っ...
全国の小学生を対象に「よりよい世界をつくるためには」という内容でアンケートを実施したところSDGsを知っていた子は全体の48.5%となった。
12月1日よりIKEAの家具を熟知した専門スタッフによる「組立代行サービス」が全国でスタート。
「クックパッド」が運営する生鮮食品ECサービス「クックパッドマート」は受け取り場所である「マートステーション」を東京メトロの大手町駅構内に設置した。
「東京メトロ」と「富士ゼロックス」が共同開発した個室型のワークスペース「CocoDesk(ココデスク)」が、2月20日より、明治神宮駅、溜池山王駅、池袋駅...
2020年春、JR中央線東小金井駅~武蔵小金井駅間の高架下に、学生向け賃貸住宅「Chuo Line House KOGANEI」ができる。部屋はいくつかの...
今週12月3日から、JR東日本の駅構内の自動販売機acureで、日本初となる具入りピリ辛スープの販売がスタートした。
国連が定めた2030年までに達成するべき目標のことを意味する「SDGs(持続可能な開発目標)」。その17項目をすべて体現できるエコヴィレッジが、デンマーク...
最近よく聞くSDGsで出てくるレジリエンスってどういう意味?この疑問にお答えします!
6月16日から駅ビル・エキナカの一部店舗で、店舗ごとに設定された一定金額以上の購入者を対象にエコバッグを配布すると「JR東日本」が発表。その数50万個。「...
「東京国立博物館」の一部をCGで再現したバーチャルミュージアム「バーチャルトーハク」が来月19日(土)からのスタート。