近づくと警告音が鳴る「アグリーセーター」が設計図付きで公開中

近年のアメリカでは定番となった“悪趣味なデザイン”が特徴のアグリーセーターだが、今回紹介するのは今冬限定でしか着用できないと思われる(というか、思いたい!)一風変わったセーターだ。

米国のホームセキュリティ企業「SimpliSafe」が制作したというこのセーターは、6フィート(約1.8m)以内に人が近づくとLEDライトが点灯し、警告アラームが鳴るという機能を搭載したもの。

もちろん、ソーシャルディスタンスを保つために備えられた機能なのだが、こんな警告音が鳴り響くパーティはちょっと虚しいかも……。

© SimpliSafe/YouTube

このセーターは、簡単な電子回路で作られていて、専用サイトでは必要な部品作り方を公開中だ。

電子工作に自信があるという方はこちらからチャレンジしてみてはどうだろう。

......とはいえ、今年のクリスマスはおとなしく家で過ごすというのが賢明な選択かもしれない。

Top image: © iStock.com/RUSSELLTATEdotCOM, iStock.com/Olga Kurbatova
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事