ナチュラル派にはコレ!栗で染め上げた「和紙マスク」

染色クリエイター「futashiba248」による、栗と和紙を使ったナチュラルマスク「農colorマスク(栗染め)」が登場した。

農colorとは、農業廃棄物を再利用して抽出した色のこと。染色後は原料の一部を堆肥にするという、資源を余すことなく大切に使うエコなシステムだ。

今回のマスクは、茨城県産の栗の鬼皮によって染められた優しい栗カラーが特徴。淡く明るいブラウンは、落ち着いた色合いの冬コーデに馴染みそう。

生地には抗菌消臭効果のある和紙糸を使用しており、ムレにくく、さらりとした肌あたりが心地いい。手洗いができるので、繰り返し使うことも可能だ。

「農家や地域を知ったり、資源や自然を愛おしく思うきっかけになって欲しい」という作家の想いが詰まったプロダクト。気になる人はコチラから。

©futashiba248
©futashiba248
Top image: © futashiba248
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事