食生活? 時間の使い方? いま一番見直すべきはコレです

今回紹介するのは、話題のドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」についてです。

結論から言うと、あり。とにかくシンプルでいい。

「月20GBまで使い放題・1回5分以内の通話は無料」と、充実のサービス内容ながら、月額2700円(税抜)。ね、ありでしょ?

「ケータイ代もっと安くならないかなあ」とか「格安SIMに乗り換えるのって面倒かも」とか、もういちいち悩まなくてOK。

もっと他のことに時間使いましょうよ。

 

ahamoなら
もう、お店に行かなくていい。

契約やらプラン変更やら、仕事の休憩時間や休日にショップに行くのって、ちょっと面倒じゃないですか。

時間帯によっては大混雑で、お昼過ぎに来たはずなのに店から出たらもう真っ暗!とかね。

ahamoは、申し込みからアフターケアまで、すべてオンラインで解決。専用アプリでは、データ使用料や料金の確認ができて、困ったときには、24時間365日・場所を問わず相談までのってくれるんですって。

あと、気になるのがahamoのサービス対応機種。iPhoneやAndroidスマートフォン72機種をはじめ、全93機種でahamoを利用できます。

iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。※TM and ©2021Apple Inc. All rights reserved.

そのまま海外でも使えちゃう。
いつかの楽しみに

旅行や短期留学における1日1日はとっても貴重。だからこそ、スマホのセッティングはスムーズに済ませたいものです。

ahamoは、アメリカやヨーロッパ、人気の観光地・台湾をはじめ、82の国々とエリアで使えるというから驚き。

ahamo開発担当・高山さん

開発にあたって20代の方をメインにインタビューを行いました。そのなかで、海外ローミングを求める声がとても多かったんです。

ahamo開発担当・佐々木さん

海外でもそのまま携帯を使えるのは、いちユーザーとしても非常に嬉しいですよね。

と、実際、開発に携わった高山さんと佐々木さん。

慌ただしく空港でモバイルWi-Fiを借りたり、現地でSIMカードを買わなくていいんです。ローミングや再起動など、何かを設定する必要もなし。ほんとに、ただそのまま使うだけって、めっちゃ便利。

→詳しく知りたい

ahamoなら、映画やマンガもさくさく。

ドコモには、アニメやマンガ、映画、ドラマなど充実のコンテンツがたくさん。

マーベルやスター・ウォーズの作品も揃う「ディズニープラス」や、国内外のスポーツを観戦できる「DAZN for docomo」をはじめ、話題のマンガや雑誌が読み放題のサービスもありますよ。

外でも動画や音楽を自由に楽しみたい!そんな、わがままを叶えてくれる20GBの大容量。Wi-Fiがない環境でも速度制限を恐れず、思いっきりダウンロード、ストリーミングしちゃってください。

ドコモさん、ありがとうございます。

ahamo開発担当・高山さん

ドコモの強みのひとつは、通信品質です。そこは、通信キャリアの一丁目一番地としての自負がありますので!

携帯料金を払う。
それは自立への第一歩

ところで、いつから自分で携帯代を払うようになりましたか?

家族向け割引と比べたときの割高感や、切り替えるのが面倒だったりわかりづらいからと、携帯代だけは親に払ってもらってるなんて人も少なくないはず。

ahamoは、誰が使っても月額2700円(税抜)。さらに、dカードで支払いすればポイントが貯まるだけでなく、毎月5GB(dカードGOLD)のデータ容量プレゼントの特典も!

学生やシニア向けの割引が使えないわたしたちの強い味方になってくれること間違いなしです。

ahamo開発担当・佐々木さん

友だちにおすすめできるような、シンプルでわかりやすいサービスにしたかったんです。だから、思い切ってキャリアメールをなくしたりしました。

ahamo開発担当・高山さん

正直、料金プランに対して、提供する側である僕たちですら、ややこしいなあと思っていました(笑)何よりわかりやすいのがいちばんですよね。

今回、お話を聞いたふたり。

左:サービス システム開発担当 佐々木千枝さん、右:マーケティング担当 高山賢人さん

なお、サービス開始は2021年3月26日(金)から。先行エントリーで、dポイントのプレゼントもあるんだとか。2021年3月25日までなので、気になる方はお早めに。

あー、待ち遠しい!

→詳しくはコチラ

関連する記事

この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
「Apple」がアメリカ時間の今月13日(火)に開催されたiPhoneイベントにて待望の新世代モデルとして「iPhone 12」シリーズを発表。
電子機器の数だけケーブルが増えて、面倒くさい!って思う私には最高です。
Appleが、iPhoneで撮影された写真から10点の優秀作品を決めるコンテスト「Shot on iPhone Challenge」を開催しています。
新しい時代の都市と自然と人々のありようや、新たな建築、空間のありようを模索する建築集団「チームラボアーキテクツ」が保育園を設計。
デザインオフィス「nendo」がスマートフォンメーカー「OPPO」とコラボ。携帯性を高めた進化系三つ折りスマホ「slide-phone(スライドフォン)」...
Huaweiが、8月上旬に独自OSとして「HarmonyOS(鴻蒙OS)」を発表。スマホだけでなく、スマートウォッチやテレビ、ディスプレイなどに採用してい...
日本のパソコン周辺機器メーカー「I-O DATA」から発売が予定されているスマートフォン用CDレコーダー「CDレコ5」シリーズ。このプレイヤーは、Wi-F...
スマートフォンを充電しながら99%UV除菌できる「Smart Cleaner」。
カリフォルニア発、独自の特許で、どこにでも貼り付くiPhoneケース「MagBak(マグバック)」がついに日本上陸。3月14日からMakuakeで限定先行...
「触ってるだけで落ち着く」「手持ちぶさた解消」など、不思議な中毒性で大人がどハマりするフィジェットトイ(暇つぶし用玩具)に、新たなアイテムが登場
「ソフトバンク」が3月27日から、第5世代移動通信システム=5Gに対応したスマートフォン4機種の提供を開始すると発表。
韓国の家電大手「LGエレクトロニクス」が先日オンラインで開催された「CES 2021」にて巻き取り機能を搭載したスマートフォンを発表。「LG Rollab...
11月にアメリカで行われる中間選挙の投票に行く時は乗車料金を半額にするとLyftが発表しました。
「歴代のiPhoneを水没させたら、どれが一番最後まで生き残るか?」Zach Straleyさんが行ったちょっと過激な実験が、YouTubeで話題を集めて...
3月3日、「Apple」のiPhone「ナイトモード」を使用した「ナイトモードフォトチャレンジ」の受賞作品が発表された。数千の作品から選ばれた受賞作品とは?
身の周りにあるさまざまな製品のIoT化が進むなかで、ついにジッパーをスマート化させるという試作品が誕生した。スマートファスナーの「Zippro」は、指紋や...
おうち時間の増加にあわせて、いま欲しいルームシューズ(スリッパ)を6種類選びました。
応援購入サービス「Makuake」にて、ヘッドフォンのように首にかけてハンズフリーで使用できるウェアラブルクールデバイス「FLEX 羽根なし首掛け扇風機」...
明後日18日(金)に発売となる「Apple」初のワイヤレスヘッドフォン「AirPods Max」はオーバーイヤー型デザインを採用。

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
普段何気なく着ているつもりのブラも、時代やマインドが反映されていることが分かるおもしろい結果に。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...
「コクヨ株式会社」からクリエイティビティを刺激する新ブランド「PERPANEP(ペルパネプ)」が登場。