「ペットの顔写真」から病気を予測!日本企業が特許を取得

「アニコム ホールディングス株式会社」が「ペットの顔写真から病気を予想する疾患予測システム」「その疾患予測方法」について、世界初となる特許を取得したことを発表。

AI技術を利用することで、ペットの顔写真のみを使用し、一定期間内に眼や耳、皮膚疾患といった病気にかかるか否かの予測することが可能で、トイプードルの場合、なんと約70%の精度で眼科疾患の発症有無を予測できるらしい。

犬は人の6倍のスピードで生きるともいわれ、病気についても早期発見治療が重要。この技術を利用すれば、どんな病気のリスクが高いのか予め知ることができ、予防につなげることができるようだ。

同社の子会社である「アニコム損害保険株式会社」は、ペット保険シェアNo.1企業でもあり、収集された疾患統計を用いてペットの疾患を予防する啓蒙をおこなってきた。今回の特許によって更なる予防効果が期待できるようだ。

誰でも自分のペットには健康で長生きしてほしいと願っているはず。この技術の早い実現に期待したい。

Top image: © アニコム ホールディングス株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

毎年この時期に、受賞者とその作品を発表する「Comedy Wildlife Photography Awards」。野生動物たちの意外な一面が写っていて、...
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
まるで人間のように豊かな表情をする野生動物が見れると、毎年注目が集まる「Comedy Wildlife Photography Awards」。2019年...
画像編集ソフト×ポートレートって、見た目の美を追求するために使われることがほとんど。でも、昨年展開されたAdobeによる「The Future Is Yo...
高級ホテルチェーン「ローズウッドホテルズ&リゾーツ」が日本初進出となる「ローズウッド 宮古島」を2024年に開業すると発表した。
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
動物の立場に立ち、動物の幸せについて考えていく「アニマルウェルフェア」。この記事ではその定義や指標について紹介していきます。
アニマルライツ運動団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会」は、猫や犬は私たちと「同等」であるため「ペット」という用語を禁止すべきと主張し、「コンパニオン(...
11月下旬、ペットケア製品を展開する企業「Mars Petcare」が開催した「Comedy Pet Photo Awards 2020」の総合優勝作品が...
次世代シューズ「ACBC」は特許取得済みの技術により、ひとつのソールに複数のアッパーが付け替え可能。ジッパーで合体させるだけのラクラク設計。
明治大学で微生物学を研究する村上周一郎教授が、熟成肉を製造するレストラン経営者と協力し開発した「エイジングシート」
10月27日、野生動物が時折みせるオモシロさと自然保護活動の大切さを広める写真コンテスト「Comedy Wildlife Photography Awar...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
リトアニアに暮らすErikas Mališauskasさんとそのパートナーは、イケアの写真立てに飾られている写真がつまらないと感じて、自分たちのツーショッ...
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
カメラメーカー「キヤノン」と北欧を拠点にするPR会社「Uncle Grey Copenhagen」が不正な写真の使用や誤用を防ぐことを目的とした写真データ...
ミックさんは外国人ではなく、日本人のフォトグラファー。四十路の関西人だ。
ピザを入れらるポケットが付いているパーカが、クラウドファンディング開始です。胸のあたりにプリントされているピザがポケットになっていて、1スライスをどこにで...
これ、何がスゴいかって、動画を印刷できるんです。だから、『ハリー・ポッター』で見たような“魔法の写真”を手に入れることができます。
今、世界で話題沸騰中の「Deep Nostalgia」と呼ばれるサービス。好きな画像をアップロードすると、その写真に写る人に命が吹き込まれるというのだ!
同国の済南市では、多くの人が住みやすい街をつくるということで、ペットの飼い主を採点するシステムが導入されています。最悪の場合、ペットは一時没収……。
思わずクスリと笑ってしまう一瞬を捉えた、動物たちのおもしろ写真コンテストの2017年のトップが選出されました。中には「これ、本当に合成ナシ?」と疑ってしま...
音楽ストリーミングサービス「Spotify」が、ユーザーの会話とバックグラウンドノイズから特定のパターンを検出する技術に関する特許を取得。ユーザーの言葉の...
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
Appleが、iPhoneで撮影された写真から10点の優秀作品を決めるコンテスト「Shot on iPhone Challenge」を開催しています。
先日、中国の研究者がパンダの顔を認識できる技術を開発したと報じられました。今後はアプリ開発も行われ、動物園の入園者にも利用してもらう予定。
世界的な権威を持つファッション雑誌のイタリア版『VOGUE ITALIA』は、2020年最初に刊行する1月号において「写真を使用しない」と発表。今月号では...
フォトグラファーのMatthieu Bühlerさんの被写体は母と子。
去年の秋に開催されて反響をうけた「平成が終わルンです」の写真展が、この夏カムバック。今回は、平成最後の日となる4月30を撮影した写真が展示され、写真集も出...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...