キーホルダーも3WAYの時代!「無限∞フック」

トートバッグ、リュック、ショルダーバッグの3WAY。近頃はそんなバッグも珍しくはないが、応援購入サービス「Makuake」には3WAYのキーホルダーが登場。

その名も「無限∞フック」。掛ける、吊るす、立てるなど、その用途が無限大であることに由来。どこでも携帯できるキーホルダーがバッグや手荷物のホルダーとして、またスマホスタンドやタブレットスタンドとして機能する。

たとえば、バッグ置き場のないカフェや飲食店。大切なバッグを床に置きたくないというときにスマートに手元に置ける。

©Makuake
©Makuake

スマホスタンド、タブレットスタンドとして使えば、リモート会議やオンライン飲み会もバッチリ。もちろん、普通にキーホルダーとしても◎

©Makuake
©Makuake

シンプルながら高級感のあるマッドグリーン(つや消し)、ワイルドシルバー(つや消し)、タフブラック(つや消し)、メタリックシルバー(鏡面仕上げ)の4色展開。現時点での価格は2090円(税込)〜、購入はコチラ

©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

1960年代から70年代あたりにフランスの〈ブルボン社〉が制作した通称「ブルボンキーホルダー」。一見おもちゃのようですが、レトロな企業ロゴのデザインや全体...
無印良品のS字フックは、アルミやステンレスなどいくつかの種類があります。そのなかで異彩を放っているのが「トラベルフック」。
シンプルでデザインに優れる〈POSTALCO(ポスタルコ)〉のミネラルキーホルダー。天然の鉱石を使っているので一点一点模様が違います。
僕は、基本的に手ぶらが好きなんです。大きなカバンを持ち歩くことも多いですが、手荷物は、ポケットの中におさまるくらいでちょうどいい。いつでも身軽でいたいんで...
画期的なリユーザブルボトル「Origami Bottle」が登場した。ボトル形状では高さ21cmの大容量ながら折りたたむと5.5cmの超コンパクトサイズに!
暑い夏。喉が渇いて我慢できない時はカフェに駆け込むのだけれど、鞄の中がいっぱいだと、お財布を探すまでに手こずる。そこで活躍してくれるのが、かざすだけで決済...
「阪神甲子園球場」と「阪神タイガース」が、「日本高等学校野球連盟」に加盟する野球部の3年生全部員を対象に「甲子園の土」が入ったオリジナルキーホルダーを贈呈。
無印良品の「タグツール」シリーズがおもしろい。10種のラインナップの中でオススメなのが「アラームクロック」です。
上の画像を見てほしい。クルマのカギと一緒に、キーホルダーにライターのようなものがついている。
「iPhone 7」の登場により、世の中の決済機能は劇的に集約されました。Suicaもクレジットカードも移行が可能。コンビニや自動販売機などのあらゆる支払...
備蓄のために保管され、賞味期限が過ぎてしまった廃棄予定のお米を活用した新たな紙素材「kome-kami(コメカミ)」。そんな素材を使用したノートと名刺が「...
「STARBUCKS TOUCH The Drip Designed by BEAMS」は、コラボレーションの第3弾。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
使うときだけフックが現れる。「Köllen Bookshelf」。普段は平面の状態にしておけるから、見た目もスッキリ。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ここにフックがあったら便利なのに……と思う場所に限って、吸盤やマグネットがつかなかったりしますよね。賃貸物件に住んでいる場合、壁に穴は空けられないし。
絶対に充電器を忘れたくない!という人にはよい投資かも?
僕にとってキーツールは、すごく役立つものっていうよりも、賑やかしの要素が強い。キーホルダーと同じようなポジションだと思ってる。だけど、〈NITE IZE(...
キーアクセサリーデザイン会社が製作した「CLEANKEY」。持ち手とフックがついたこのガジェットは、外出先での“触る必要があるもの”を代わりに触ってくれる...
画鋲がそのままフックになった「フック画鋲」。似たような便利グッズはいくらでもありますが、〈中川政七商店〉のものがベストだと思っています。まずフック部分が小...
「WHOLBEGE」は、18リットルの大容量に耐えうる厚手素材!でありながら約300gという軽さを誇る。
「ハイクヒッチ360」は、スイベルジョイント型といって二つのゲート(ひっかけるところね)が、360度回転するようになってます。おさまりのいい角度に固定する...
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」を発表。
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
これがあればもう出先で“充電用ケーブルがない!”なんてことにならないはず。