またもハワイの老舗が…「Love’s Bakery」170年の歴史に幕

ショック……。またしてもハワイの老舗がひとつ、灯火を消すことに。

1851年創業、ワイキキ、ダウンタウンのベーカリー「Love's Bakery」が3月末をもって閉店を決めた。新型コロナウイルスのパンデミックによる経営悪化が尾を引くことになってしまったようで、230名以上の従業員も解雇となるという。

コロナ禍のハワイ、一般家庭でのパンの消費は増加傾向にあるものの、飲食店ホテル学校施設などへの卸しが完全にストップ。経営難に追い討ちをかけたことは、想像に難くない。

永きにわたってロコの食卓を支えてきた老舗は、今年7月で170周年を迎えるはずだった。もう、残念としか言いようのないこのニュース。ハワイに暮らす人々だけでなくSNSには、ハワイを愛する多くの人たちから嘆きの声感謝のメッセージが寄せられている。

Top image: © Claudio Divizia/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事