史上初!「バッキンガム宮殿」の庭園が一般開放

英・ロンドンにある、エリザベス女王の公邸「バッキンガム宮殿」

神聖さすら漂わせる宮殿の庭園が、なんとこの夏、一般開放されるとの発表が!

王室の資産管理団体によると、庭園はエリザベス女王の認可により7〜9月までの期間に有料で一般開放され、散歩ピクニックなどに利用できるようになるそうだ。

今まではガイド付きツアーなどで一部のエリアのみ見学することはできたものの、庭園全体で自由な散策が認められるのは同宮殿史上初めてのこと。

さらに、イングランドのロックダウン緩和を受けて、5〜9月のガイド付きツアーでは宮殿内部にも立ち入れるそう。

フィリップ殿下の逝去に哀しむ英国民にとって、少しでも憩いとなることを願うばかりだ。

現状、日本から行くのは難しいが、由緒ある大庭園に一度は行ってみたいものだ。

Licensed material used with permission by buckinghampalaceshop/Instagram
Top image: © Ewelina W/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事