「ANA」エコノミークラスのシート生地をアップサイクルしたアイテム登場!

「ANA(全日空商事)」が、エコノミークラスのシートの修理や張り替えのために予め用意している生地(ストック生地)を活用したオリジナルグッズシリーズ「Economy Class Fabric」を発売する。

ラインナップは、PCケースマスクケースガジェットポーチの3種類。

ボーイング777をはじめとした、多くの国内線で採用しているエコノミークラスの生地を再生したANAオリジナルの製品は、裏地には抗菌加工が施されているので、衛生面でも安心な仕様だ。

左:PCケース、中:マスクケース、右:ガジェットポーチ © 全日空商事株式会社

それぞれのアイテムには、この「Economy Class Fabric」のために「ANA」のロゴマークをデザインした特別デザインのタグをあしらっているのもポイント。

同シリーズは、来月19日(月)から通販サイト「ANA STORE/ANAショッピング A-style」で販売を予定。また、ANAマイレージクラブアプリ(AMCアプリ)では今月21日(月)から先行販売がスタートしている。

『オリジナルグッズシリーズ「Economy Class Fabric」』
【詳細】
「ANA STORE/ANAショッピング A-style」特集ページ

Top image: © 全日空商事株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事